大阪で転勤族が多い人気の地域は?\転勤族35人に聞きました/

転勤で移り住むと、よくよく聞いてみたら周りも転勤族ばかりだったという経験はありませんか?
逆に、気付いたら周りは土着の方ばかりという環境もあるかと思います。
都心部にアクセスの良い場所、広々していて子どもをのびのび遊ばせられる場所、どんな条件も一長一短で何を優先事項とするかは人それぞれですが、実際の声を見ていきたいと思います。

大阪のエリアについて

引越し先で、その地方の天気予報を見た時にどこが自分の住む地域なのかピンと来ないという経験は、転勤族あるあるだと思います。住まい探しの際にも、地名を聞いてもイメージが湧かず検討のしようがないという経験がある方も多いのでは?

まずは大阪府内のエリアの特徴についての理解が必要ですので、大阪のエリアについて見ていきたいと思います。

様々なエリアの分け方がありますが、北から順にご紹介します。

北摂(ほくせつ)

豊中市、箕面市、池田市、吹田市、高槻市、茨木市、摂津市

「北摂ブランド」と呼ばれ、緑が多い、教育が熱心、治安が良い、交通利便が良い、という理由から転勤族に人気があります。
JR・市営地下鉄を使い、直通で梅田まで行くことができる上に、阪神高速道路・中国自動車道も通り、伊丹空港も近いため、交通の便が良いです。

大阪市

大阪府内では第1、日本国内でもでも第2の都市と言われる24区からなる政令指定都市です。
広いので、区によって色々な特徴がありますが、大阪市の中心はお馴染みの「キタ」と「ミナミ」。「キタ」や「ミナミ」へのアクセスを考慮して住まい選びをされる方もいると思いますので、ご紹介します。
「キタ」は、一般的にはJRでいえば大阪駅、大阪市営地下鉄・阪急電鉄・阪神電車でいえば梅田駅界隈が中心的エリア。大阪駅と梅田駅、2つの駅に聞こえますが、地下街で連結して巨大ターミナルとなっています。
「ミナミ」は、道頓堀の戎橋(えびすばし)界隈のこと。(ニュースでよく見かける、グリコの看板の前が戎橋です。)道頓堀という地名は有名ですが、道頓堀駅というものは存在しておらず、最寄りはJR・地下鉄・近鉄電車・南海電車の難波駅(なんば駅)。駅から徒歩10分ほどで道頓堀に到着します。

河内(かわち)

(北河内)守口市、枚方市、寝屋川市、門真市、四条畷市、交野市
(中河内)東大阪市、八尾市、柏原市
(南河内)富田林市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、太子町、千早赤阪村

大阪府の東側のエリアです。
東大阪と聞くとコテコテの関西人のイメージを持つ方もおられるかもしれませんが、実際はとても活力に満ちていて明るい地域で、住宅地が多い場所には大阪らしい気前が良くて人情にあふれた面白い人たちが多くいます。

堺市

面接も人口も大阪市に次ぐ第2位の、7区からなる政令指定都市です。
市の北側は大阪市まで通勤する人が多く、マンションや企業の社宅も多く転勤族も多いエリア、市の南側は北側と比べて自然が多いエリアです。
世界遺産にも登録されている仁徳天皇陵古墳(大山古墳)があります。だんじり祭りも有名です。

泉州(せんしゅう)

忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南士、田尻町、岬町

大阪府南西部に位置し、大規模ニュータウンがあり、臨海部には工業地帯が形成されているエリアです。南部は農業地帯となっています。
関西国際空港は、泉佐野市にあります。


大阪のエリアについて、なんとなくイメージできましたでしょうか。次に、アンケート回答者の転勤族のリアルな体験談として、実際にお住まいだった自治体を聞いてみました。

実際に転勤族が住んでいたのは大阪のどこ?

人口の多い大阪市が第1位ですね。納得の結果です。
よく見てみると、ランクインしている吹田市・高槻市・豊中市・茨木市・箕面市は北摂エリア。合計14人、全体の4割の転勤族の方が人気の北摂エリアを選んで居住されていたということがわかりました。

実際に転勤で大阪に住んだことのある皆さんに、次また転勤で大阪に住むことになったらどこに住みたいかもお伺いしています。

また大阪に転勤になったら、どこに住みたい?

大阪市が変わらず1位。
2位以下にランクインした箕面市・吹田市・高槻市・豊中市・茨木市・枚方市の6市は北摂エリア。
半分以上の方が北摂エリアの自治体を回答されました。根強い人気なのがわかります。

理由もご紹介します。

第一位の大阪市

営業職で出張が多い為、空港や駅に近いところがいい。(吹田市に3年程度居住経験あり)

職場が近くなり勤務時間が短くなる大阪市に住みたい。(堺市に3年程度居住経験あり)

アクセスが良かった為同じく大阪市内に住みたいです。(大阪市に1年程度居住経験あり)

やはり関西の中心なので、お洒落なお店や美味しいお店がたくさんあって、魅力的。(大阪市に3年以上居住経験あり)

大阪市旭区は車もいらず、商店街が栄えていて食費も安く済む。(大阪市に3年以上居住経験あり)

大都会だけに、交通の便が良い・お店が多いという点で人気のようです。

少数意見ですが、こんな理由もありました。

大阪市、あまり家賃が郊外と変わらない。(枚方市に3年以上居住経験あり)

もちろん大阪市です。東大阪、堺などに比べ地方民の方が集まりやすいので狭苦しさがない。ある意味人は、サバサバしてます。家賃は、区によってピンきりなので一概には、言えませんが、大阪市は、住みやすいです。(大阪市に2年程度居住経験あり)

便利な大阪市でも、場所によってはお家賃もお手頃なのでしょうか。
都会ほど、大阪以外の地域から集まった人の割合が高まりがちですよね。感じ方は人それぞれですが、転勤族仲間が身近にいると心強いという方は多いと思います。

続いて、人気の北摂エリアを見ていきます。

半数以上の方が選んだ北摂エリア

高槻市です。程よく栄えていて住みやすいし、京都駅と大阪駅に電車で30分以内で行けるところが魅力です。(高槻市に3年以上居住経験あり)

吹田市は梅田に近くて便利(吹田市に3年程度居住経験あり)

豊中市、茨木市、吹田市。大阪市内へも30分以内で行くことができるので、アクセスがよいから。車がなくても生活できます。(豊中市に3年以上居住経験あり)

豊中市。また同じ場所に住みたい。千里中央からも近く、都心にも郊外にもアクセスが良い。治安が良い。(豊中市に3年程度居住経験あり)

北摂エリアは住環境がいいだけでなく、交通の便が良いところが魅力のようです。車がなくても生活できるというのは、普段運転をしない方には朗報ですね。

断然吹田市。適度に都会で適度に田舎。大都会もすぐそこで便利。(吹田市に3年以上居住経験あり)

吹田市。自然がほどほどに残っているのに都心に近いため。(大阪市に3年以上居住経験あり)

便利なだけでなく、程よく自然が残っているとの事。お子さん連れのファミリーにも好まれそうです。

その他のエリアの魅力についても、ご意見いただいています。

東大阪市は京都奈良に遊びに行くには近くてよかったです。(東大阪市に2年程度居住経験あり)

泉南郡 海があり、山があり、隣の和歌山市は病院が多い(大阪市と泉南郡に3年以上居住経験あり)

全体的に、自分が住んでいたエリアにまた住みたいという方が多いと感じました。
転勤族の皆さんが、大阪での生活に満足しておられたことがわかりますね。

転勤族の多い地区や住みやすいエリアはどこ?

最後に、実際に大阪に住んでみて、転勤族が多いと感じた地区や住みやすそうと感じたエリアはどこかについても聞いてみましたので、結果をご紹介します。

一番人気の大阪市

繁華街のある梅田や難波よりはその間にある福島や野田、西九条あたりだとスーパーや公園、商業施設もあり、また繁華街へも近いので便利だと思います。(大阪市に3年以上居住経験あり)

城東区 住宅も多く買い物も便利で交通の便が良い(大阪市に3年以上居住経験あり)

大阪市内は転勤族が多かったと思います。住みやすさは人それぞれだと思いますが、治安や教育の点では大阪環状線の内側に住むのがよいという話は地元の方からちょくちょく聞きました。(大阪市に3年以上居住経験あり)

市内でも鶴見区とかは小さい子が居ても済みやすそうです。大きい公園もショッピングセンターもある。(大阪市に3年以上居住経験あり)

天王寺。車を持ってても住みやすいし、大阪駅とも程よい距離感だと思う(堺市に2年程度居住経験あり)

本町付近、オフィス街なので静か(大阪市に3年程度居住経験あり)

基本的に大阪メトロで網羅できる大阪市(堺市に3年程度居住経験あり)

大阪市内が住みやすいと答えてくださった方のほとんどが、実際に大阪市に居住経験のある方でした。住んでみて実感したことを回答されていることを思うと、とても信憑性が高まります。
市内でもエリアによりカラーが異なるのかもしれませんが、繁華街が近くアクセスも良いのは、遊びに出掛けやすい上に通勤や通学にも便利ですよね。更に、場所を選べば治安が良く子どもが生活しやすい、スーパー等の生活必需品のお買い物にも不自由しないとは、とても暮らしやすそうです。
大阪でシティライフを満喫したいという方、ぜひエリア選びの参考にしてください。

根強い人気の北摂エリア

茨木や箕面などの北摂エリアです。落ち着いているし、緑も多いし、通勤にも比較的便利なので。おしゃれエリアのイメージが強いので、がさつな人もあまり来ないですし。(茨木市に3年以上居住経験あり)

北摂エリアと呼ばれる豊中市、箕面市、池田市、高槻市、茨木市、摂津市、吹田市。転勤族が多く、適度に緑がある。関西弁がキツく感じません。(豊中市に3年以上居住経験あり)

北摂。緑が多く、治安が良い。(豊中市に3年程度居住経験あり)

北摂 高級住宅地が多いこと(枚方市に1年程度居住経験あり)

出張などの利便性を考えると大阪市内、住みやすさ、治安を考えると箕面市、高槻市などの北摂がいいと思う(高槻市に2年程度居住経験あり)

箕面市です。通勤に便利で会社からもすすめられた(堺市に3年程度居住経験あり)

大阪へも京都へも行ける高槻、枚方市が住みやすいと思います(枚方市に3年以上居住経験あり)

豊中市 関東からの転勤族が多い(大阪市と泉南郡に居住経験あり)

○○市ではなく、「北摂」「北摂エリア」というご回答も目立ちました。
また、北摂エリアをご回答くださった方も、実際に北摂エリアに居住されていた方が殆どでした。

吹田市 アクセスが良い、家賃が安い(吹田市に3年程度居住経験あり)

箕面市。通勤に便利な駅近くの物件も比較的家賃が安いからです。(吹田市に3年程度居住経験あり)

人気の北摂エリア、場所にもよるかとは思いますが、家賃も安いとは。
緑が多く、治安が良くて、交通の便も良く、家賃が手頃。人気が出るのも頷けます。

やや田舎よりの枚方市が住みやすかったです。(枚方市に2年程度居住経験あり)

箕面市。田舎から出てきた人が多い。(箕面市に3年以上居住経験あり)

あまり都会すぎると尻込みしてしまう気持ち、わかります。
北摂エリア内でもカラーが異なるのだと思いますが、自分に合った環境を見つけられるのが理想ですよね。

その他のご意見

河内エリアがオススメという意見もご紹介します。

寝屋川 静かそうで住みやすいと感じる。(堺市に1年程度居住経験あり)

東大阪市しか住んでいませんが、住みやすいと思います。(東大阪市に2年程度居住経験あり)

阪急沿線がオススメという意見もありました。

難波とか岸和田のような南より、梅田や江坂とかの北寄りのほうがなじみやすいと思います。南に下れば下るほど、地元率が高くなりなじみにくくなる気がする。基本、阪急沿線は住むのにも安心だし(吹田市に3年以上居住経験あり)

鉄道網が発達している地域では、通勤に便利な路線やイメージの良い路線で住まいを選ぶこともありますよね。
都心へのアクセスの良さの判断は、距離だけでなく、最寄り駅が各駅停車の電車しか停まらない駅なのか、急行電車も停車する駅なのかでも変わってきますので、その辺りのリサーチも重要です。

その他の大阪転勤関連の記事
大阪で転勤族が多い人気の地域は?

大阪転勤の子育て・ファミリー・家族に向けた地域情報~\転勤族35人に聞きました/

大阪に転勤したくない人へ「転勤族35人に聞いた大阪に転勤して良かったこととメリット」

【大阪転勤】で住んだら食べたい美味しいお店

【大阪転勤の方向け】人気のお出かけ・お買い物スポット情報 

大阪転勤経験者35人がこれから大阪へ転勤予定の転勤族に伝えたいこと

大阪に転勤で住んでみて困ったこと、悪い意味で驚いたこと。大阪転勤族35名に聞きました

まとめ

tentento編集部によるアンケートの結果では、転勤族が多く住みやすいエリアの回答は、転勤族に人気とされている大阪市内・北摂エリアがほとんどでした。
ご自身が住んでいたエリアを回答される方が多いことから、皆さんの大阪ライフは充実していたんだろうと想像します。
地域のイメージは色々ありますが、実際に体験した方の意見をぜひ参考にしていただき、満足のいく住まい探しのお役に立てれればと願っております。

読んでいただきありがとうございます。
記事についての追加情報や感想などコメント欄からお知らせいただけたら嬉しいです。

\ 人気記事ランキング /

〇今週の人気記事:人気記事ランキングTOP10を見る

〇管理人の雑談コラム更新中:人気ランキングを見る

\ 転勤族ナビtententoをフォローする /

◯Twitterで更新情報を受け取る:Twitterをフォローする

◯Instagram で更新情報を受け取る: Instagram をフォローする

◯amebaブログ で更新情報を受け取る:amebaブログをフォローする

◯ブログのランキングサイトで更新情報を受け取る:

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村



転勤族ナビtentento編集部

転勤族による転勤族のための記事とコラムをほぼ毎日更新するWebサイト「転勤族ナビtentento(てんてんと)」です。転勤族が新しい土地に住む時に役立つ、地域の情報・子育て・暮らし・収納・インテリア・転勤族の妻のための働き方についてお届けしています。転勤族ナビtententoとは?

この記事を読んだ人におすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 転勤族の人数は〇〇県の人口とほぼ同じ?データで読み解く転勤族[2021年最新]

  2. 引っ越しのコツ。荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載最終回:段ボールが片付かない!を解消する荷ほどきのルール

  3. 仕事と子供の病児対応~病児保育を知る、利用してみた感想~

  4. 転勤のプレゼント。引越す側からの餞別はいる?未就園・大人数向けの餞別のポイントとおすすめ

  5. 【経験談と実例】日用品の備蓄(ローリングストック)にはどんなアイテムが何個必要?

  1. 転勤族の妻の仕事探し。スムーズに仕事を見つける方法を国家資格キャリアコンサルタントが解説

  2. 転勤族の妻におすすめの資格。仕事探しや再就職に役立つ考え方をキャリアコンサルタントが解説

  3. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法

  4. 転勤族の妻の面接準備。パート面接でよく聞かれる質問や事前準備をキャリアコンサルタントが解説

  5. 主婦の仕事探しにおすすめ。ひとりで簡単にできる自己分析~自分を客観的に見る3つの方法・記入シート付~ 国家資格キャリアコンサルタントが解説

新着コラム

  1. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん

  2. 熱田神宮のキンモクセイ

  3. 「まこもだけ」を知っていますか?

  4. 転勤族さんにおすすめしたい「街の達人」という地図本

  5. 八事から徒歩三分、興正寺

  6. 青川峡キャンピングパークを予約するコツ(名古屋から車で1時間のおすすめスポット)

  7. お洗濯洗剤ジェルボールの普及率

  8. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  9. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  10. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

最近の記事

  1. 転勤族の妻は強い。転勤族生活の大変なこと・デメリットを38名の転勤族に聞きました。

  2. 転勤族として生きる楽しさとは。38名に聞いた「転勤族になって良かったこと・メリット」

  3. 転勤族ファミリー必見!小さな子連れでの東海道新幹線(のぞみ)乗車の小ワザ4選

  4. 引っ越しのコツ。荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載最終回:段ボールが片付かない!を解消する荷ほどきのルール

  5. 【みんなの体験談】転勤族におすすめのソファ5選。あえてソファは持たない派の意見も。

  6. 転勤族におすすめの「食器棚」30人の転勤族に聞いた人気1位はニトリ。2位は〇〇。選び方のポイントをまとめました

  7. 名古屋転勤で住むなら何区?転勤族の多いおすすめエリアを転勤族35名に聞きました

  8. 名古屋転勤。愛知に住むなら〇〇がないと不便。大変だったこと困ったことまとめ

  9. 【名古屋・愛知】お得なスーパー・ドラックストア

  10. 大阪に転勤で住んでみて困ったこと、悪い意味で驚いたこと。大阪転勤族35名に聞きました