経験者35人がこれから大阪へ転勤予定の転勤族に伝えたいこととは?

「転勤族だから」と心構えをしていても、ある日突然「転勤が決まった」と夫から聞かされた時は、動揺しますよね。不安になりますよね。
そんな時に頼りになるのは、やはり転勤族の先輩の声ではないでしょうか。

大阪への転勤と言えば「行きたくない」「怖い」「嫌」という気持ちを持っている方もいらしゃるかもしれません。そんなあなたが少しでも前向きに大阪での新生活をスタートできる助けになることを願い、この記事では、転勤で大阪に住んでいたか方から、これから大阪へ転勤予定の転勤族の方へ伝えたいことを一挙にご紹介いたします。

大阪転勤が決まった方へ伝えたいこと

大阪は美味しいものが多く、物価も安いので過ごしやすく、とてもいいところです(堺市に2年程度居住経験あり)

暖かい人が多く良いところです(大阪市に2年程度居住経験あり)

ガヤガヤしていますが慣れてくると便利で親しみやすく楽しい街です(大阪市に3年程度居住経験あり)

関西の人は、一見とっつきにくく、言葉がきつく感じる時もありますが、すぐに仲良くなれる人が多いので心配しなくても大丈夫です。慣れたら、すごく楽しい所が多いです(茨木市に3年以上居住経験あり)

おしゃべりな方が多いので自分から話しかけなくても大概色々聞かれるので明るく答えていたら、向こうが面白くしてくれます。日常的に繰り広げられるノリツッコミの体感は衝撃です(吹田市に1年程度居住経験あり)

よくも悪くも多様性のある、活気のある街です(東大阪市に2年程度居住経験あり)

慣れたら離れがたい住みやすい場所でした(吹田市に3年程度居住経験あり)

先入観で大阪は怖いイメージがありましたが住んでみて180度変わりました、独特な雰囲気があり噛み締めるほどに味が湧いてくるような、素敵な町です。今でもまた住みたいなぁと思い出します。(豊中市に3年程度居住経験あり)

北摂は住みやすいです(吹田市に3年以上居住経験あり)

最初は距離感に戸惑うが、みんな親切。言い方もキツく感じるが、すぐ慣れる。(吹田市に3年程度居住経験あり)

バスが一日3本とか、ものすごい僻地に住まない限りはやっぱり便利です。(高槻市に2年程度居住経験あり)

「住みやすい」「便利」「ご飯がおいしい」「暖かい人が多い」等々、大阪の良いところばかりですね。
先入観を持たずに飛び込んでみることが、大阪生活を楽しむポイントなのかもしれません。

大阪転勤が決まった方へアドバイス

大阪はとても気さくな方が多く、なおかつ喋るとおもしろいです。私も最初は怖いところかなぁーと不安はありましたが、いろんなところを回れば回るほど人の良さに触れることが出来ました。ぜひ、いろんなところを巡って、いっぱい喋ってみてください。自分の思ってる以上に会話や笑いや笑顔が返ってきますよ(大阪市に3年以上居住経験あり)

ズバズバと意見を言われたりおせっかいな方が多いですが、先方に悪気は全くないので気にしないほうがいいです(堺市に3年程度居住経験あり)

北あたりにすむと地方出身の方も住みやすいと思います(大阪市に3年以上居住経験あり)

衣食住に関してなど便利なことも多い都市なので楽しんでください(大阪市に3年以上居住経験あり)

大阪は安くて美味しい飲食店が美味しいですよ(大阪市に3年以上居住経験あり)

私は関東出身なので最初は緊張していましたが、いい意味で適当に暮らせる住みやすい場所です。緊張する必要ないですよ!(吹田市に3年程度居住経験あり)

住んでいる人は基本的に暖かくて、すぐに歓迎してくれます。ただ関西弁でない場合、疎外感を感じるかも。でも、意外と、関西弁を無理してしゃべって合わせるより地元の言葉をしゃべったほうがなじみやすいと思います。京都や神戸の人と違って、大阪の人は出身を全然気にしないし地元民かどうかも気にしない人が多い印象です。(吹田市に3年以上居住経験あり)

郊外が程よく都会程よく田舎なのでとても住みやすいです。大阪を楽しんでください・電車通勤は割と人が多くて大変です・東京からの転勤では落ち込むことも一杯あります。ただ、子どもが小さいのであれば、大阪府は少年自然の家が多数ある(関東とは比較にならない)ので、子どもと一緒に行くと楽しいのは間違えないです。(大阪市阿倍野区と泉南郡に3年以上居住経験あり)

怖いイメージがありましたが、杞憂でした。みんないい人なので大丈夫ですよ。(吹田市に3年程度居住経験あり)

同じ日本人ですので安心してください(豊中市に2年程度居住経験あり)

一言で言えば楽しかったです。関西なら大阪に行けば都会のノウハウが、全て身につきます。(大阪市に2年程度居住経験あり)

大阪弁に慣れておいた方がいいです。(枚方市に2年程度居住経験あり)

ご近所挨拶は必ずして下さい。下手に標準語より住んでいた地元のことばの方が良いです。(箕面市に3年以上居住経験あり)

大阪の人はみんな温かくていい人ばかりです。すぐに馴染めます。(大阪市に1年程度居住経験あり)

実体験のある方からのお声は、やはり響きます。具体的で温かいメッセージばかりでした。
「緊張」「怖い」などの不安な思いを抱えていた方も、みな心配ないと言ってくださっていますし、これから大阪へ転勤という方の、背中を押すメッセージになったと思います。
これから大阪へ転勤される方、肩の力を抜いて新しい環境に飛び込んでみてくださいね。

その他の大阪転勤関連の記事
大阪で転勤族が多い人気の地域は?
大阪転勤ファミリー向け情報~子育て・地域・情報~
大阪に住んで良かったこと・困ったこと・驚いたこと
【大阪転勤】で住んだら食べたい美味しいお店
【大阪転勤の方向け】人気のお出かけ・お買い物スポット情報 
大阪転勤経験者35人がこれから大阪へ転勤予定の転勤族に伝えたいこと

おわりに

大阪転勤経験者からのメッセージ、いかがでしたでしょうか。
実生活で知り合う転勤族の方も、自分も同じ苦労をした経験があるからなのか、引っ越してきたばかりの新参者に優しい気がします。そして、助けられた転勤族の方は、きっと自分も新しい方に教えられることは教えてあげようと思うことでしょう。
こんな「やさしさ」が連鎖していくといいなと思います。

読んでいただきありがとうございます!
記事についての追加情報や感想などコメントやSNSで気軽に話しかけてもらえたら嬉しいです。

◯Twitter:転勤族ナビtentento Twitter

◯Instagram:転勤族ナビtentento インスタグラム

〇amebaブログ:転勤族ママの暮らしと仕事 更新中

◯会員募集中:転勤生活が楽しくなるメールを隔週水曜でお届け(転勤族ナビ内右上の会員登録ボタンから登録できます

〇転勤族でも働きやすい 自営型テレワーク(在宅ワーク)を始めたい方へ:詳しく見る

ブログランキング・にほんブログ村へ

転勤族ナビtentento編集部

転勤族ナビtententoは、転勤族妻の「仕事」「暮らし」を応援するメディアです。転勤族ナビtententoとは?

この記事を読んだ人におすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 大阪転勤ファミリー向け情報~子育て・地域・情報~\転勤族35人に聞きました/

  2. 【愛知県の転勤族ニュース】住みここちランキングNo1の市は?2021年最新データ

  3. 大阪で転勤族が多い人気の地域は?\転勤族35人に聞きました/

  4. 転勤族が買ってよかった無印良品シリーズ<家具編8品>

  5. 転勤族にピッタリなベッドの選び方。実例をもとに転勤族ベッド事情をまとめました

  1. 転勤族の妻がパートで働くときに考えたい4つのこと

  2. キャリア=仕事。これ実は誤解です。

  3. 転勤族の妻が働くために必要な資格とは?キャリアコンサルタントが解説

  4. 在宅ワークとリモートワークは違う?家で働く3つの方法

  5. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法