【大阪転勤の方向け】人気のお出かけ・お買い物スポット情報 \転勤族35人に聞きました/

実際に住んでみたからこそ知ることができるその地域の情報ってありますよね。
この記事では、大阪に住んだことのある転勤族の皆さんからの大阪の耳より情報をご紹介させていただきます。

今回の記事では、大阪の週末お出かけスポットやお買い物情報について、いただいたお声を公開します。

大阪・お出かけスポット

ご紹介している施設の名称をクリックすると、詳細ページにリンクします。(複数ある場合はリンクは一番最初のみ)

公園編

まずは公園編です。
最もオススメの声が多かったのは、北摂エリアの吹田市にある万博記念公園でした。

万博記念公園。だだっ広く、敷地内に、遊具や民族博物館もあり1日楽しめます。太陽の塔は圧巻です。(大阪市に3年以上居住経験あり)

万博公園。子供も楽しめる。(吹田市に3年以上居住経験あり)

太陽の塔(吹田市に3年程度居住経験あり)

1970年に日本万国博覧会が行なわれた場所なので、全国的に認知度の高い場所だと思います。デザイナーの岡本太郎の代表作・太陽の塔も有名ですね。

その他にもたくさんの公園を挙げていただきました。

靱公園(うつぼこうえん)。バラが綺麗で広くて良い。(大阪市に2年程度居住経験あり)

鶴見緑地 広くて自然のある公園だから(大阪市に3年以上居住経験あり)

花園中央公園 とても広く有名なラグビー場以外にもプラネタリウムなどの施設があります。(東大阪市に2年程度居住経験あり)

服部緑地公園付近。博物館あり、植物園あり、おいしいものも食べられて一日遊んでいられます。都会のわりに人もあんまり多くないところが良い。(吹田市に3年以上居住経験あり)

ほしだ公園(堺市に3年程度居住経験あり)

天王寺にある、てんしば 大きな公園の中にドッグランやレストランがあるから(大阪市に1年居住経験あり)

大阪には、広くて素敵な公園がたくさんあるようです。
気候の良い時期に大きい公園へ出掛けると、とても気持ちがいいですよね。
緑が少ない都会で過ごす時間が長い場合は、尚更すがすがしく感じられると思います。

レジャー施設編

続いて、週末のお出かけに最適なレジャー施設です。

まずは、USJことユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサルスタジオジャパンです。何歳になっても遊園地は楽しいです。(高槻市に3年以上居住経験あり)

遠くからでもわざわざ行きたくなる、大阪の代表的テーマパークですよね。近くに住んでいるうちに足を運びたくなる気持ち、わかります。

続いては、ひらパーことひらかたパーク。やはり枚方市在住の方に人気があるようです。

ひらかたパーク 子供が小さいときはUSJよりひらかたパークのほうが楽しい乗り物が多い(枚方市に3年以上居住経験あり)

枚方パーク。寂れているのにおもしろい。(枚方市に2年程度居住経験あり)

小さいお子さん連れだと、楽しむ視点が大人とはまた異なりますよね。ファミリー層には小さいお子さんでも楽しめるアトラクションが多いひらパーのような遊園地が重宝されます。

続いては世界最大級の水族館、海遊館

海遊館 最寄り駅から徒歩圏内で行けるところ。沢山の海の生き物がいて、広さも十分で1日遊べます。(豊中市に3年以上居住経験あり)

天候に左右されずに楽しめる水族館。大人も子どもも大好きですよね。

そして、公園でもオススメの声が多かった万博記念公園内にあるニフレル

ニフレル。熱帯魚からホワイトタイガーまで、いろんな生き物に出会えます。(大阪市に3年以上居住経験あり)

ニフレルは、未来風の水族館&動物園なのだそうです。キャッチフレーズは”生きているミュージアム”(HPより抜粋)。海遊館とはまた違った感じでかなり気になります。

こんなお声もありました。

泉南郡にある 大阪府立青少年海洋センター 子どもが小さいのであれば絶対です (大阪市・泉南郡に3年以上居住経験あり)

色々な体験学習ができる施設のようです。楽しそうなプログラムが多くて近所にあったら家族で通ってしまいそうです。

工場見学もあります。

カップヌードルミュージアム 意外と面白い(枚方市に1年程度居住経験あり)

アサヒビール吹田工場 試飲もできて、見所が多い(吹田市に3年程度居住経験あり)

楽しみながら学ぶことができる上、試飲や試食ができたりお土産をいただけたり、お得に楽しむことができる工場見学。子どもも大人も楽しめますので、週末のお出かけ先候補にぜひ加えてみてください。

北摂エリアにあるこんな施設も。

箕面温泉スパーガーデン 歌もあります。(箕面市に3年以上居住経験あり)

こちらの施設、温泉のみならずホテルも併設されていて、大人も子どもも1日楽しめる施設なのだそうです。

観光地編

続いては観光地編。
せっかく住むなら、近所の観光地もめぐっておきたいですよね。

通天閣。登るもよし、周りを散策するもよしの場所です。通天閣のスタッフさんは、面白い方が多く、晴れた日にはあたりの景色も最高です。周りにはたくさん飲食店があって食べ歩きするのが楽しいです。(大阪市に3年程度居住経験あり)

大阪城、散歩できて飲食店もある(大阪市に3年以上居住経験あり)

大阪に住むからには大阪らしさ満点の街を満喫しない手はありません。
旅行ではなく、時間に追われずにゆったりと、近所の人なのにどこか観光気分で街を巡れるのは、転勤族の特権かもしれません。

大阪・お買い物スポット

ご紹介している施設の名称をクリックすると、詳細ページにリンクします。(複数ある場合はリンクは一番最初のみ)

週末お出かけ編

梅田(キタ)エリア

週末はお買い物に出かけるのもいいですよね。
梅田(キタ)をオススメするお声が多数でした。実際にいただいたお声をご紹介します。

梅田です。全てが揃います。ファッションからなんでも逆にないものがあるなら聞きたいですね。(大阪市に2年程度居住経験あり)

買い物は梅田に行ってました。彼女はルクアやグランフロントによく行っていた。若い子は反対側で、HEP側に行くそう。年代で棲み分けされている印象(大阪市に3年以上居住経験あり)

梅田は綺麗で都会。なんでも揃う。(豊中市に3年未満居住経験あり)

お買い物は梅田(キタ)に行くと全てがそのエリア内で揃っていて便利です。(大阪市に3年以上居住経験あり)

梅田に行けばなんでも揃いました。(枚方市に2年程度居住経験あり)

具体的に、梅田にある商業施設をご紹介くださる声もありました。

グランフロントは百貨店ではないが色々な店舗が入っており、おしゃれでした(堺市に3年程度居住経験あり)

阪急百貨店。関西の人にとって、阪急ブランドのイメージはとても高いので、何かプレゼントする時には阪急で買えば間違いなし。(茨木市に3年以上居住経験あり)

迷ったら梅田に行っておけば間違いなさそうです。

その他の街もオススメいただいています。

天神橋筋商店街、沢山お店があって、グルメ巡りにもおすすめ(高槻市に2年程度居住経験あり)

堀江エリア お洒落なカフェや雑貨店が多く楽しい(大阪市に3年程度居住経験あり)

靭公園(うつぼこうえん)はお洒落なお店が多く散歩にも良い。(豊中市に3年程度居住経験あり)

魅力的な街がたくさんあるようで、毎週末楽しめそうですね。
大阪に住んでみたくなってきます。

ショッピングモール

続いて、ショッピングモール。各地に大規模なショッピングモールがあるようです。

ららぽーとエキスポシティ。何でもそろっている。子供も楽しめる。(吹田市に3年以上居住経験あり)

エキスポシティです。お買い物も出来て、映画館もあり便利です。(高槻市に3年以上居住経験あり)

ららぽーと(エキスポシティ)です。万博記念公園の横にあり、洋服屋さんからご飯やさんまで何でも揃っている最大級のショッピングモールなので、1日幼稚園いても飽きません。(吹田市に3年程度居住経験あり)

あべのキューズモール。天王寺という繁華街から近く便利。(大阪市と泉南郡に3年程度居住経験あり)

北花田のイオンモール 無印良品のスーパーなどが入っており、見応え十分(堺市に2年程度居住経験あり)

天候にも左右されず、1日モール内で過ごせるショッピングモール。週末の車でのお出かけにはピッタリですね。

ガーデンセンター

お洒落なガーデンセンターもご紹介いただいています。

THE FARM UNIVERSAL。郊外にある広大な敷地のガーデンセンターです。植物や雑貨等があり、どの年代の人も楽しめます。(茨木市に3年以上居住経験あり)

”全ての人が楽しめる植物の楽園”(HPより抜粋)だそうです。
ホームページを拝見する限り、ただのガーデンセンターではなさそう。
転勤族の住まいだと庭いじりは難しいかもしれませんが、ガーデニングがお好きな方、きっと楽しめると思います。

日常のお買い物編

スーパー

まずは、大阪の激安スーパーから。

スーパー玉出 THE大阪で観光のようなかんじ(枚方市に3年以上居住経験あり)

安いスーパーは玉出です。冬になると珍しいクリオネを売ったりしてました。(大阪市に3年以上居住経験あり)

スーパー玉出は確かに安い、24時間営業なので防犯の観点からしても安心する(高槻市に2年程度居住経験あり)

ただ安いだけでなく、「THE大阪」「クリオネが売っている」。気になるコメントばかりで想像もつきません。

スーパーは阪急オアシスが品質のいい物を置いてると思います。(大阪市に3年以上居住経験あり)

阪急オアシスです。お惣菜コーナーがとても充実していてお値段もそこまで高くないからです。(大阪市に1年程度居住経験あり)

阪急オアシス 比較的安いから。(豊中市に3年程度居住経験あり)

阪急沿線に住むと利用頻度が高まりそうです。
品質が良く、お惣菜も充実、比較的安いとはとても使いやすそうなスーパーに思えます。

他にも、愛用スーパーをたくだん挙げていただきましたので、一挙にご紹介します。

スーパーは万代。安くて生鮮食品もキレイな印象。惣菜もおいしかった。(大阪市に3年以上居住経験あり)

関西スーパー(高槻市に3年程度居住経験あり)

たこー(大阪市に3年以上居住経験あり)

業務スーパー、安い(大阪市に3年以上居住経験あり)

サンデイ(堺市に2年程度居住経験あり)

ロピア、良いものが激安だから(吹田市に1年程度居住経験あり)

ライフというスーパーはポイントも貯めれてあらゆるところにあるのでおすすめです。(堺市に3年程度居住経験あり)

ダイエーです。品揃えと値段(豊中市に2年程度居住経験あり)

地域に根ざした個人スーパーが安くて好きでした。私がよく行ったのは緑地公園前のヴァンベール(閉店)です。(豊中市に3年程度居住経験あり)

普通のスーパー。ライフや万代、業務スーパーなど。(大阪市に2年程度居住経験あり)

スーパーなら玉出と業務スーパー。物によって使い分けてました。(大阪市に2年程度居住経験あり)

百貨店の食品売り場のオススメもいただいています。

阪神百貨店。大阪駅周辺には色んな百貨店やショッピングスポットがありますが、こちらの食品売り場は毎日行っても飽きないくらい魅力的でした。(吹田市に3年程度居住経験あり)

生活する上で欠かせないスーパー。案外その地域にしかないチェーン店が多く、引越しをするとあまり馴染みのないお店に通うことになることが多いと思います。
自分に合うお店が御用達のお店になるものと思いますが、選択肢の1つとして転勤族の皆さんの参考になれば幸いです。

ドラックストア

続いて、こちらも生活には欠かせないドラッグストアです。

ダイコクドラック、サロンシャンプーなど掘り出し物もたまにある。(大阪市に3年程度居住経験あり)

ドラッグストアはダイコクが安いです。(大阪市に3年以上居住経験あり)

ダイコクドラッグはあまり関東にはない印象です。安いと思います。(東大阪市に2年程度居住経験あり)

ダイコクドラッグ、今は東京など関西以外にも店舗があるようです。
安くて人気なのですね。

ドラッグストアはアカカベによく行っていた。(大阪市に3年以上居住経験あり)

スーパードラッグシグマ 遅くまで営業している(枚方市に1年程度居住経験あり)

ご自宅から近いドラッグストアを愛用することになりますよね。
スーパーと同じで、ドラッグストアも地域によりチェーン店の展開が異なりますね。

その他の大阪転勤関連の記事
大阪で転勤族が多い人気の地域は?

大阪転勤の子育て・ファミリー・家族に向けた地域情報~\転勤族35人に聞きました/

大阪に転勤したくない人へ「転勤族35人に聞いた大阪に転勤して良かったこととメリット」

【大阪転勤】で住んだら食べたい美味しいお店

【大阪転勤の方向け】人気のお出かけ・お買い物スポット情報 

大阪転勤経験者35人がこれから大阪へ転勤予定の転勤族に伝えたいこと

大阪に転勤で住んでみて困ったこと、悪い意味で驚いたこと。大阪転勤族35名に聞きました

おわりに

休日のお出かけ。お引っ越し後すぐは、生活に足りない物の購入のためのお買い物。その後は、ここに住むからにはあそこに行ってみたい、ここに行ってみたい、と色々と目新しい所に出掛けることになり、次第に慣れて飽きてきた頃、他に行くと楽しいのはどこ?となる瞬間があると思います。
大阪初心者の転勤族の皆さんのお出かけ先候補選びに。大阪に慣れてきた転勤族の皆さんのお出かけ先の選択肢を増やすために。有効に活用していただけたらとても嬉しいです。

読んでいただきありがとうございます。
記事についての追加情報や感想などコメント欄からお知らせいただけたら嬉しいです。

\ 人気記事ランキング /

〇今週の人気記事:人気記事ランキングTOP10を見る

〇管理人の雑談コラム更新中:人気ランキングを見る

\ 転勤族ナビtententoをフォローする /

◯Twitterで更新情報を受け取る:Twitterをフォローする

◯Instagram で更新情報を受け取る: Instagram をフォローする

◯amebaブログ で更新情報を受け取る:amebaブログをフォローする

◯ブログのランキングサイトで更新情報を受け取る:

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村



転勤族ナビtentento編集部

転勤族による転勤族のための記事とコラムをほぼ毎日更新するWebサイト「転勤族ナビtentento(てんてんと)」です。転勤族が新しい土地に住む時に役立つ、地域の情報・子育て・暮らし・収納・インテリア・転勤族の妻のための働き方についてお届けしています。転勤族ナビtententoとは?

この記事を読んだ人におすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載 001物件探しの段階からできる荷造り準備と基本ツール

  2. ペーパードライバーの転妻さんに贈りたい生活の知恵

  3. 名古屋転勤族さん要チェックの「生活に役立つ」情報サイト・テレビ番組まとめ

  4. \普段使いのツールで管理する/こどもの写真と記録の残し方

  5. 転勤族の心を整える、ルーティンワークのススメ

  1. 転勤族の妻におすすめの資格。仕事探しや再就職に役立つ考え方をキャリアコンサルタントが解説

  2. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法

  3. 転勤族の妻の仕事探し。スムーズに仕事を見つける方法を国家資格キャリアコンサルタントが解説

  4. 「転勤族の妻が派遣で働く」メリットとデメリット

  5. 転勤族の妻がパートで働くときに考えたい4つのポイント~仕事選び・面接準備~ 国家資格キャリアコンサルタントが解説

新着コラム

  1. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん

  2. 熱田神宮のキンモクセイ

  3. 「まこもだけ」を知っていますか?

  4. 転勤族さんにおすすめしたい「街の達人」という地図本

  5. 八事から徒歩三分、興正寺

  6. 青川峡キャンピングパークを予約するコツ(名古屋から車で1時間のおすすめスポット)

  7. お洗濯洗剤ジェルボールの普及率

  8. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  9. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  10. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

最近の記事

  1. 転勤族の妻は強い。転勤族生活の大変なこと・デメリットを38名の転勤族に聞きました。

  2. 転勤族として生きる楽しさとは。38名に聞いた「転勤族になって良かったこと・メリット」

  3. 転勤族ファミリー必見!小さな子連れでの東海道新幹線(のぞみ)乗車の小ワザ4選

  4. 引っ越しのコツ。荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載最終回:段ボールが片付かない!を解消する荷ほどきのルール

  5. 【みんなの体験談】転勤族におすすめのソファ5選。あえてソファは持たない派の意見も。

  6. 転勤族におすすめの「食器棚」30人の転勤族に聞いた人気1位はニトリ。2位は〇〇。選び方のポイントをまとめました

  7. 名古屋転勤で住むなら何区?転勤族の多いおすすめエリアを転勤族35名に聞きました

  8. 名古屋転勤。愛知に住むなら〇〇がないと不便。大変だったこと困ったことまとめ

  9. 【名古屋・愛知】お得なスーパー・ドラックストア

  10. 大阪に転勤で住んでみて困ったこと、悪い意味で驚いたこと。大阪転勤族35名に聞きました