買ってみた

スマートウオッチを購入してみました

コラム

先日、Amazonのセールでアレクサかgoogleホームを買おうかどうか迷っていたのですが、結局迷ったあげくスマートウォッチを購入してしまいました。

なぜそうなったかというと、アレクサを買いたいと思っていた目的はスマートフォンを見る時間を劇的に減らしたかったためです。

スマートフォンを見ている時間を使って、もっと本を読んだり、サクサクやることを進めていきたいと思っているのですが、スマホを持つとついでにコロナのニュースが気になったり、Instagramを見たりしてしまいます。

じゃあスマホの電源を切ってしまえばいいかというと、現代人としてそんなわけにもいかず、とりあえずスマートフォンは引き出しの中にしまっておき、普段は最低限必要な機能だけを使えるようにしたかったのです。

必要な機能といっても、私の普段の室内生活で、スマートフォンで具体的に何をしたいのかと言えばSpotifyで音楽を聴く事とタイマーを使うこと。ほかは電話とメールと、ケジュールの通知をもらうくらいのことです。

それであればアレクサを置けば充分かなぁと思っていたのですが、よく考えてみたらアレクサではなくスマートウォッチを身につけている事でもこの目的が充分果たされると言うことに気が付きました。

さらにスマートウォッチであれば、ヘルスケアについての機能も充実しています。

例えば睡眠の深さを図ることには前から興味がありましたし、在宅ワークの運動不足解消に毎日エアロバイクをしているのでその時の心拍数も今より正確に測って効率の良い運動ができそうです。

また、あまり詳しくないのでどこまでの精度が出るものなのか分かりませんが、自宅療養の関係で注目されている血中酸素を図る機能も付いているそうです。医療用ではないのでお守り程度ですがこれも買う1つの決め手となりました。

ちなみに私が買ったスマートウォッチは4000円台。アップルウオッチのイメージがあって、スマートウオッチは高いものだという思い込みがあったので驚きました。調べ始めると奥が深く、ピンからキリまでいろいろでしたが、今回は入門編として1番手ごろなものを購入してしみました。

どんな使い勝手だったか、しばらく使ってから記事に書いてみたいと思います。

レビュー記事を書きました。


\ こちらもどうぞ /

新着コラム

  1. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  2. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  3. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

  4. Twitter運用にSocialDog(ソーシャルドック)がすごくいい

  5. OPPO Band Styleの睡眠計測が、実は、結構正しいのかもしれないと思った話

  6. 雑談記事をはじめてみて、思いがけずおきた2つの良かったこと

  7. イオンのレジゴーを体験しました

  8. 音声入力の精度がすごい

  9. OPPO Band Styleの1週間レビュー

  10. 生協お野菜ボックスで幸せを感じています