愛知・名古屋

青川峡キャンピングパークを予約するコツ(名古屋から車で1時間のおすすめスポット)

コラム

青川峡キャンピングパークは、三重県のいなべ市にあるキャンプ場です。

aogawa
画像引用:青川峡キャンピングパークさんHP

名古屋からは車で1時間。
名古屋にお住まいの転勤族さんにはぜひ行ってみてほしい場所です。
写真や雰囲気は公式サイトやInstagramでぜひ見てみていただけたらと思います。

我々転勤族にとって、アウトドアを楽しみたいと思っても出てくる
キャンプ用品の保管場所問題。

「青川峡キャンピングパーク」なら
必要なものはレンタルが可能ですし、キャンプ場自体もしっかりと整備されていて
アウトドア不慣れの人間でも、とても快適です。
青川峡キャンピングパークでレンタルできるもの一式

また、このキャンプ場の近くにあるイオンモール東員に行けば
イオン食料品、カルディ、セリア、300円ショップなどあり
必要なものはだいたい手に入ります。

お風呂もトイレもとってもきれいですし
お客さんもファミリーが中心、
ルールや消灯時間もしっかり守られて
嫌な思いは全然したことがないです。

整備されているとはいっても、そこは大自然の中。
夜になると(天気がよければ)満天の星空!
バーベキュー、虫取り、川遊び、等々、
ふだんのマンション生活ではなかなかできないことがたくさん楽しめます。

晴れてて、なるべく月が満月から遠い日だと
かなり星がきれいに見えるのですが、こればっかりは運ですね。

普段はそうでもないのですが、大自然を前にすると、
なんで私は今ここに住んでここで星を見てるんだろうと
なんだか人生の巡りあわせについて考えてしまいます。

青川峡キャンピングパークの予約をするコツ

さて、こちらとても人気のキャンプ場のようで、
なかなか予約が取れないという問題があります。

ご利用日の3ヶ月前の10日から、ホームページより受け付けなのですが、
普通にその日の朝に見ると、土日はほとんど埋まっていると思います。

コツとしては、
その前日までに狙いの場所を決めて、深夜0時にスタンバイ。
そして0時になったら即予約です。

コテージだけでも色々な種類があるので、
その場で迷っていたらすぐに埋まってしまいます。
第一希望から第三希望くらいまで決めて
さくさくと予約操作していくのがいいと思います。

おそらく多くの方がこの方法でスタンバイしていると思われ、
0時に頑張っても取れないこともあるのですが、
この方法で実際数か月に1度このキャンプ場に遊びに行くことができています。
ぜひお試しください!

家族ですっかりこのキャンプ場のとりこになってしまっています。
名古屋から転勤してしまうと、ここに行けなくなるのが残念です。

\ こちらもどうぞ /

新着コラム

  1. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん

  2. 熱田神宮のキンモクセイ

  3. 「まこもだけ」を知っていますか?