茨城(つくば・水戸・古河)で転勤族が住みやすい場所を茨城転勤経験者12名に聞きました

茨城県への転勤の辞令が出て家を探している方へ。

突然の辞令により、慣れない土地で生活基盤を作っていくのは大変なことです。転勤族ナビtententoではアンケートを実施して転勤族の方に有益な情報をまとめています。

この記事では、茨城県に転勤経験のある方12名から教えてもらった

  • 茨城県の転勤族が実際に住んでいたのはどこか?
  • 茨城県に住んでよかったこと・大変だったこと
  • 茨城県で転勤族が多く住みやすいのはどこか?
  • もし再び茨城県に転勤になったらどこに住みたいか?

について、ご紹介します。

茨城県で転勤族が多いエリアは?

実施したアンケートで回答が多かった市は多い順に以下の市でした。

  • つくば市
  • 水戸市
  • 古河市

その他以下の地域の情報も頂きました。

  • ひたちなか市
  • 土浦市
  • 石岡市
  • 取手市
  • 結城市

この中で転勤族が特に多かった「つくば市・水戸市・古河市」のエリアごとに、周辺地域の情報も交えながらアンケートいただいた声をご紹介します

これを書いている筆者も茨城県に転勤で住んでいたことがありますが、住みやすくとてもいいところでした!

つくば市で転勤族が住みやすいエリア・転勤族に役立つ情報

つくば市と言えば、日本国内最大の学術都市。さらに秋葉原まで45分で都心とのアクセスも良好なエリアです。今回のアンケートではつくば市についての声をたくさんいただきました。

転勤族が多いのは研究学園エリアです。義務教育学校ができ、その周辺にはスーパーや塾などインフラがとても充実している。
近くには大型ショッピングモールもあり、利便性が高い。
大型ショッピングモールとつくばエクスプレス研究学園駅がつながっているのでとても便利です。回答者 30代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:1年~2年未満

また次に茨城に転勤になっても研究学園駅エリアに住みたいです。地価が高いですが、車がなくても買い物などに困りません。回答者 30代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:1年~2年未満

つくば市は住みやすいです。ただし、車があればですが。きれいで観光名所も多く、東京にも近い。なのに空気は東京より美味しい。あと、おしゃれなお店がけっこうあり、特にパン屋は多いので、パン好きには色々はしごできる!ラーメンも有名で、美味しいところがたくさん。
ただバスの本数が少なくて、車を持つまでが大変でした。回答者 40代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:6年以上

つくば市に実際に住んでみて、東京のように人が多くないし空気もきれいでほどよく郊外で、でも利便性は高く、公園も多く子育てがしやすい環境だなあと感じました。回答者 30代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:1年~2年未満

東京からの転勤だったので、田舎暮らしはつまらなそうと思っていましたが、おしゃれで住みやすい。道路が広くてきれいに整備されている。JAXAなど観光名所も多くて飽きない。東京にも一時間以内で行ける。回答者 40代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:6年以上

もしまた茨城に転勤になるとしてもまたつくば市がいいです。程よく都会で田舎。回答者 40代/居住エリア:つくば市/家族構成:配偶者/居住歴:6年以上

今は土浦市に住んでいます。もしまた茨城に転勤になったらつくば市に住みたいです。利便性が良さそう。回答者 30代/居住エリア:土浦市/家族構成:配偶者/居住歴:1年未満

今は水戸市ですが、次に茨城に転勤になるならつくば市に住んでみたいです。開発が進んでいるのでより住みやすいと思う。回答者 30代/居住エリア:水戸市/家族構成:同居していない/居住歴:1年未満

水戸市で転勤族が住みやすいエリア・転勤族に役立つ情報

お次は県庁所在地の水戸市とそのお隣ひたちなか市の情報です。

水戸市の水戸駅周辺が転勤族の多いエリアです。県庁所在地でもあるので何かと便利だと思う。また、都会過ぎず、田舎過ぎずで生活するのに困ることはない地域だった。回答者 20代/居住エリア:水戸市、結城市/家族構成:その他/居住歴:3年~4年未満

転勤族が多いのは水戸、つくば市。水戸市に住んでいたがバスの本数も多く、車がなくても困らない。県庁所在地なので意外と栄えている。回答者 20代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者/居住歴:4年~5年未満

県内にエリアごと観光スポットなどもあるので、休日も比較的楽しめた。回答者 20代/居住エリア:水戸市、結城市/家族構成:その他/居住歴:3年~4年未満

転勤族が多いエリアは水戸市の駅周辺。車中心の暮らしだけど、道が広いので走りやすかった。回答者 40代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:4年~5年未満

また次に転勤になるなら水戸市に住みたい。子供が小さすぎて自由がきかなかったので、町の散策が殆どできなかったため、また住めるなら歴史散策を、たくさんしたい。 回答者 40代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:4年~5年未満

転勤族が多いのは水戸市。水戸駅の南口方面の方が治安がいいし、道路も綺麗、立ち並ぶ家も品がある感じがします。回答者 30代/居住エリア:ひたちなか市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:6年以上

今はひたちなか市に住んでいるが、次に茨城に転勤で住むなら水戸市の駅南方面に住みたい。バスも多いので、高校なども通いやすい。 広い公園や、オシャレなカフェも駅南方面が多い気がします。回答者 30代/居住エリア:ひたちなか市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:6年以上

水戸市は基本的に1人でも家族でも不便がないくらい公共施設や商業施設があると思う。回答者 20代/居住エリア:水戸市、結城市/家族構成:その他/居住歴:3年~4年未満

茨城は物価、とくに食品の値段が全般に安い。次に越したのが神奈川県だったので、神奈川県の食品の高さにかえってビックリした。回答者 40代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:4年~5年未満

コストコ、大きな国立公園、大型ホームセンター、ショッピングモール、プチプラショップが近くにあり生活するのに全く不便さを感じなかった。また、高速道路のインターも近くにあり、東京への帰省がすごく便利だった。回答者 30代/居住エリア:ひたちなか市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:6年以上

今は石岡市に住んでいます。北海道からの転勤だったので、茨城は暖かくて良かったです。次に茨城に転勤で住むなら水戸市です。茨城県の県庁所在地でもありますし、子供の進学を考えると水戸市に住んでみたいです。回答者 40代/居住エリア:石岡市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:1年未満

水戸に住んでみて良かったことは全体的にゆっくりゆったりしていること。また東京まで意外と近い。家賃が安い。回答者 30代/居住エリア:水戸市/家族構成:同居していない/居住歴:1年未満

よい声が多かったのですがこのような声もありました。

水戸ナンバーは運転が荒い。煽り運転、信号が変わった瞬間に右折する車はしょっちゅう見かける。 回答者 20代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者/居住歴:4年~5年未満

車の運転が全体的に荒い。細い道なのにそのスピードで行く必要ある⁈ということがあったし、単純に危険だと思った。一台ならまだしも、その道では大体みんなそのスピードだったのでいつも危険を感じていた。 回答者 30代/居住エリア:ひたちなか市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:6年以上

東北地方の地震、千葉沖の地震の両方の影響を、受ける土地なのでかなり揺れた。回答者 40代/居住エリア:水戸市/家族構成:配偶者, 子ども(未就園児), 子ども(年少~年長)/居住歴:4年~5年未満

町が小さくて遊ぶ場所が限られる。回答者 30代/居住エリア:水戸市/家族構成:同居していない/居住歴:1年未満

古河市で転勤族が住みやすいエリア・転勤族に役立つ情報

お次は3番目に多かった古河市です。古河市は県の西側にあり、都心、埼玉、宇都宮などとの交通網が発展しており、工業都市として発展した都市です。工業団地も多く関連して転勤族も多いようです。

また古河駅から新宿駅までは湘南新宿ラインで直通60分ということで都心に通う方も少なくありません。

古河に住んでいた転勤族の方からの声をご紹介します。

古河駅周辺のマンションは転勤族が多かった。電車に乗れば新宿や大宮までのアクセスもよく高い確率で座れるため、夫の転勤で引っ越しましたが自分は都心まであまり苦も無く通勤していました。同じように都心まで通勤している人も多かったです。回答者 30代/居住エリア:古河市/家族構成:夫/居住歴:1年~2年未満

自然が沢山あって、とても環境が優れていたし、お買い物もしやすくて充実していました。回答者 40代/居住エリア:古河市/家族構成:自身の親/居住歴:3年~4年未満

古河の駅前は駅ビルもあり便利。イオンもある。少し歩くと城下町の雰囲気を楽しめる街があり、古民家カフェや雑貨屋などもあり楽しめた。あと夏に開かれる花火大会がすごい!回答者 30代/居住エリア:古河市/家族構成:夫/居住歴:1年~2年未満

駅まで遠いので、原付バイクなど何か知らないと厳しく免許を取得しました。 夜は結構暴走族が多かったりして、1度道をふさがれてしまってびっくりしました!回答者 30代/居住エリア:古河市/家族構成:夫、子供(未就園児)/居住歴:1年~2年未満

古河市内で買い物する場合は車がないと不便。子供を連れていける大きな公園(ネーブルパーク、古河総合公園)も車がないと厳しい。また、治安の面では場所によるかもしれません。個人的な感覚では駅前のマンションが立ち並んでるエリアなら大きな問題はないと思います。
回答者 30代/居住エリア:古河市/家族構成:夫、子供(未就園児)/居住歴:1年~2年未満

土地勘がないとなかなかわかりにくい治安の良し悪し。こちらの記事も参考になさってください。

おわりに

この記事では茨城県で転勤で住んだことのある方々からのご意見をエリアごとに紹介しました。

この記事が、これから茨城県へ転勤になる方の住まい選びのお役に立てますように。転勤族ナビでは関東周辺地域の転勤族情報も多数公開しています。よろしければ以下の記事もどうぞ!

読んでいただきありがとうございます。
記事についての追加情報や感想などコメント欄からお知らせいただけたら嬉しいです。

\ 人気記事ランキング /

〇今週の人気記事:人気記事ランキングTOP10を見る

\ 転勤族ナビtententoをフォローする /

◯Twitterで更新情報を受け取る:Twitterをフォローする

◯Instagram で更新情報を受け取る: Instagram をフォローする

◯amebaブログ で更新情報を受け取る:amebaブログをフォローする


転勤族ナビtentento編集部

転勤族による転勤族のための記事とコラムをほぼ毎日更新するWebサイト「転勤族ナビtentento(てんてんと)」です。転勤族が新しい土地に住む時に役立つ、地域の情報・子育て・暮らし・収納・インテリア・転勤族の妻のための働き方についてお届けしています。転勤族ナビtententoとは?

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 産後ドゥーラとは?利用経験者が語る産前産後サービス

  2. 名古屋転勤で住むなら何区?転勤族の多いおすすめエリアを転勤族35名に聞きました

  3. 転勤族の人生設計。いつまで転勤に一緒についていくか、単身赴任か。転勤族の声を集めました。

  4. 名古屋転勤族さん要チェックの「生活に役立つ」情報サイト・テレビ番組まとめ

  5. 兵庫・神戸の転勤が不安な方へ。転勤族20名に聞いた「兵庫県に住んでみて感じた、良かったこと」をまとめました

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. 転勤族の妻はどんな仕事で働いてる?人気の働き方は「事務」と「在宅ワーク」296名の仕事の実情まとめ。

  2. 転勤族の妻の仕事事情を296名にアンケート。専業主婦と働く転勤族妻の割合は?

  3. 広島転勤は楽しい!広島に転勤して良かったこと・驚いたこと。転勤族の妻14名の感想をまとめました

  4. 転勤族のインターネットおすすめ第一位は「Softbank Air(ソフトバンクエア)」\転勤族アンケートまとめ/

  5. 広島に転勤して辛い方へ。広島に住んだ転勤族28名からのメッセージ

  6. 買ってよかった「アイリスオーヤマ」転勤族331名アンケート集計結果

  7. 京都・大阪・滋賀に転勤したら行きたい!「滋賀の美味しいお店&お出かけスポット」転勤族の体験談まとめ

  8. 滋賀で転勤族が多い街は?滋賀転勤2回目があったら住みたい街は?滋賀転勤経験者17名に聞きました

  9. 滋賀に住むなら知っておきたい!滋賀転勤経験者17名の体験談&メッセージ

  10. 滋賀への転勤が不安な方へ。滋賀転勤経験者17名に聞いた「滋賀に住んでよかった事」