千葉県で転勤族が多いのはどこ?《千葉・市川・船橋・松戸など》

東京都に隣接する千葉県。
東京にほど近い浦安市には「東京ディズニーリゾート」が、成田市には日本の玄関口「成田国際空港」があることはご存知のとおりです。
その他にも、南房総方面には九十九里浜などの海水浴やマリンスポーツに人気のスポットがあったり、勝浦・館山などはリゾート地としても知られていたり。同じ県内でも、住む場所によって雰囲気もライフスタイルも大きく異なるように感じられます。

そんな千葉県に、突然転勤で移り住むことになったら…。

千葉での住まい探しの一助になればと、実際に転勤で千葉に住んでいたことがある20名に「どこに住んでいたのか?」「どうして住まいをそこに決めたのか?」について教えてもらいました。
千葉転勤経験者の声、ぜひ参考になさってください。

転勤族は千葉県のどこに住む?

千葉転勤経験者は、千葉県のどこに住んでいたのでしょうか?
ランキング形式でご紹介いたします。

県庁所在地の千葉市が第一位でした。
第二位は、北西部の東京に近いエリアの市川市船橋市。第三位には、同じく北西部の松戸市・柏市・佐倉市、北東部の香取市と続きました。
千葉県の北部の市町村がランクインする結果となりました。

住まいの場所を選んだポイントは?

第一位の千葉市

千葉県のほぼ中央に位置し、6区からなる政令指定都市の千葉市。県内で最も人口の多い市です。
東京湾に面する千葉市は、緑豊かな自然に恵まれ海もあるだけでなく、東京へのアクセスも良い便利な場所です。
千葉駅から東京駅までは、JR総武線快速で38分で行くことができます。

千葉市を選んだのはなぜ?

電車での千葉駅へのアクセスが良い(30分くらい)、駅から徒歩10分以内、治安が良い、豪雨災害が起きても水没したりしない、敷地内に駐車場付き、近所にスーパーがある。 回答者:30代/千葉市緑区に3年程度居住/家族構成 その他

スーパーと幼稚園が歩いて行ける。 回答者:40代/千葉市に2年程度居住/家族構成 子ども(年少~年長)

会社の近くで新築に近いところ(開発したての場所だったので)。 回答者:40代/千葉市中央区に2年程度居住/家族構成 配偶者

関西から急な転勤だったのでそこまで考え込めなかった。強いて言うなら職場への距離と家賃。 回答者:30代/千葉市花見川区に6年程度居住/家族構成 配偶者, 子ども(未就園児)

家の広さ、学校の環境、治安の良さ。 回答者:20代/千葉市美浜区に6年程度居住/家族構成 自身の親

会社やスーパーなどのアクセスの良さを挙げていただく声が多かったです。
千葉に限らず、転勤族の皆さんはどこへ住んでも利便性の高いエリアを選ぶ傾向にあります。

家賃との折り合いや物件の広さ、学校環境や治安の良さ。
どんな方でも住みたいと思えるような好条件に聞こえますね。

第二位は市川市・船橋市

市川市

千葉県西部にあり、江戸川を渡れば東京都という位置にある市川市。一駅電車に乗れば東京都江戸川区に入るという便利な立地のベッドタウンです。
JR総武線・京成線に加え、都営新宿線の始発駅があるので、座って都内に通勤通学することが可能です。

市川市を選んだのはなぜ?

電車の利便性が良く安全な地域であること。駅近であること。 回答者:40代/市川市に2年程度居住/家族構成 配偶者, 子ども(高校生以上)

電車の利便性。 回答者:20代/市川市に5年程度居住/家族構成 自身の親

できるだけガヤガヤしていなくて静かなところ。でもある程度通勤のしやすいところ。 回答者:20代/市川市に3年程度居住/家族構成 配偶者

住みやすい環境か気にしました。 回答者:30代/市川市に4年程度居住/家族構成 配偶者

東京のお隣にある市川市。やはり電車の利便性を求めて選ばれる方が多いようです。
更に、住みやすい環境であることを気にされています。

都心へアクセスしやすいだけでなく、川や河川敷の自然にも恵まれ、スーパーが多く、治安も良い。転勤族ファミリーにピッタリの場所ですね。

船橋市

市川市の東隣に位置する船橋市。
やはり電車の利便性は高く、東京都まで30分程度で行くことができます。

船橋市を選んだのはなぜ?

都内に出勤しやすく、かつ日々はのんびり過ごしたいと思い静かな場所を選んだ。 回答者:40代/船橋市に3年程度居住/家族構成 配偶者

市街地に出やすい。 回答者:30代/船橋市に5年程度居住/家族構成 配偶者

都会のようで住みやすそうな町。 回答者:40代/船橋市に4年程度居住/家族構成 ひとり暮らし

通勤時間がかからない 子育て支援が良いところ。 回答者:30代/船橋市に4年程度居住/家族構成 配偶者, 子ども(未就園児)

「都内や市街地に出やすい」「通勤時間がかからない」。船橋市に住んでいた方も、利便性の高さから選ばれたようです。
加えて、子育て支援が良いところも挙げていただきました。

子育て支援の良し悪しは、お子さんの年齢、各家庭の考え方や働き方によっても異なってくるかとは思いますが、住んでみたら前住んでいた自治体とは全然違って驚いた経験がある方もおられるのではないでしょうか。

自分に合った子育て支援を望まれる場合、住まい探しの段階でリサーチが必要になります。各自治体の子育てのしやすさを比較する方法についてまとめた記事も、ぜひ参考にされてください。

第三位は松戸市・柏市・香取市・佐倉市

松戸市

市川市と船橋市の北側に位置する松戸市。
JR常磐線に乗車すれば北千住駅まで8分、東京駅までは25分で行くことができる都心に出やすい街です。

柏市

千葉県内でも北西部に位置する柏市。松戸市の北側に位置し、都心や埼玉にもほど近く、北部は茨城県と接しています。
JR常磐線で東京駅まで40分足らず、北部を通るつくばエキスプレスを使えば秋葉原駅までも約30分、茨城県のつくば駅までも約20分で行くことができる利便性の高い街です。

香取市

千葉県の北東部に位置する香取市。
お隣の成田国際空港がある成田市へ通勤する方の多い、利根川のほとりの住みやすいベッドタウンです。

佐倉市

千葉市の北側に位置する佐倉市。
東京都心や千葉市のベッドタウンであり、成田国際空港までも15㎞ほどの便利な立地です。

そこを住まいに選んだのはなぜ?

駅前に近いエリアを探しました。 回答者:30代/柏市に2年程度居住/家族構成 配偶者, 子ども(小1~小6)

主人の職場が近く、駅に近い。 回答者:20代/佐倉市に2年程度居住/家族構成 配偶者

治安が良い所、スーパーマーケットなどお店が近くにある所を選びました。 回答者:30代/香取市に1年程度居住/家族構成 配偶者, 子ども(未就園児)

駅から近さ職場へのアクセスの良さ治安の良さ買い物のしやすさを挙げてくださりました。
転勤族の住まい選びは、利便性を重視される方が多いです。

実家も千葉だった事もあり、実家からなるべく近くにしました。 回答者:20代/松戸市に6年以上居住/家族構成 子ども(未就園児), 自身の親

こちらも千葉に限った話ではありませんが、転勤族で実家近くの赴任地になるのはかなり奇跡的で嬉しい出来事ですよね。
せっかくなら実家の近くに住みたいと思うのは当然だと思います。

松戸市は〇〇〇〇〇ランキング全国第1位

松戸市は、子育てサポートが充実していることからも大人気だそうです。
『日経DUAL』と日本経済新聞社が実施する、2020年の「自治体の子育て支援制度に関する調査」にて、「共働き子育てしやすい街ランキング」総合第一位に輝いたのが松戸市

2019年から2020年にかけて、全年齢の保育定員を1062人増やし、2021年、2022年にかけても約1000人ずつ増やす計画。病児・病後児保育に対応する施設が市内に8カ所あり、体調の悪い子を保護者に代わってタクシーで保育所まで送迎するサービスも実施。コロナ下においては、妊婦健診の受診などに必要なタクシー料金を1回3000円まで助成し(最大30回、10月~)、市のホームページに沐浴や離乳食の実践動画を掲載するなど、妊産婦に寄り添う施策を実施。またリモートワーカーを対象に、3~5歳の一時預かりが可能なコワーキングスペースを整備する。充実した保育インフラと、ニューノーマル時代に即した子育て世帯への支援で高い評価を得た。

日経BP 日経DUALと日本経済新聞社が「自治体の子育て支援制度に関する調査」を実施

これを読むだけでも子育てサポートが充実していることがおわかりいただけるかと思います。
小学生も、放課後児童クラブで夜7時まで預かってもらえるということで、「小1の壁」もあまり気にせずお仕事を続けることができるそうですよ。

松戸市の子育て施策が気になった方は、松戸市子育て情報サイト「まつどDE子育て」をご参照ください。

おわりに

千葉県で転勤族が住んでいたエリアは、全て北部の東京都近郊のエリアでした。
利便性の面からか、転勤族の住まいとしては南部のエリアは選ばれにくいようです。

千葉県の大半を占める南部の房総半島は、海に山に魅力満載。関東有数のお出かけスポットがたくさんあります。
千葉に住んだら、東京都内へのお出かけに加え、房総半島の自然に触れたり観光スポットを訪れたり、週末の予定がいっぱいになりそうです。ディズニーリゾートも外せませんね。

これから千葉に転居される方が、千葉での生活を満喫できますよう、陰ながら願っています。

読んでいただきありがとうございます。
記事についての追加情報や感想などコメント欄からお知らせいただけたら嬉しいです。

\ 人気記事ランキング /

〇今週の人気記事:人気記事ランキングTOP10を見る

〇管理人の雑談コラム更新中:人気ランキングを見る

\ 転勤族ナビtententoをフォローする /

◯Twitterで更新情報を受け取る:Twitterをフォローする

◯Instagram で更新情報を受け取る: Instagram をフォローする

◯amebaブログ で更新情報を受け取る:amebaブログをフォローする


転勤族ナビtentento編集部

転勤族による転勤族のための記事とコラムをほぼ毎日更新するWebサイト「転勤族ナビtentento(てんてんと)」です。転勤族が新しい土地に住む時に役立つ、地域の情報・子育て・暮らし・収納・インテリア・転勤族の妻のための働き方についてお届けしています。転勤族ナビtententoとは?

この記事を読んだ人におすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 失敗しない幼稚園の選び方。急な引っ越しでも子供に合う園を見極めるコツ

  2. 荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載 001物件探しの段階からできる荷造り準備と基本ツール

  3. 仕事と子供の病児対応~病児保育を知る、利用してみた感想~

  4. オール電化マンションの使い心地と知っておくと良いこと

  5. 転勤族ってどんな仕事をしてる人?転勤が多い業種や職種をご紹介

  1. クラウドワークスに登録する前に必ず知ってほしい4つの基礎知識【初心者さん要注意】

  2. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法

  3. 転勤族の妻の「キャリア」今は無理に働かないという選択肢も。

  4. 転勤族の妻がパートで働くときに考えたい4つのポイント~仕事選び・面接準備~ 国家資格キャリアコンサルタントが解説

  5. 「転勤族の妻が派遣で働く」メリットとデメリット

新着コラム

  1. コメダ珈琲の本店(名古屋市瑞穂区)へ行ってみました

  2. 転勤族のメリット・デメリットについて。結婚12年目に個人的に思う事

  3. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん

  4. 熱田神宮のキンモクセイ

  5. 「まこもだけ」を知っていますか?

  6. 転勤族さんにおすすめしたい「街の達人」という地図本

  7. 八事から徒歩三分、興正寺

  8. 青川峡キャンピングパークを予約するコツ(名古屋から車で1時間のおすすめスポット)

  9. お洗濯洗剤ジェルボールの普及率

  10. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

最近の記事

  1. 引っ越し準備はいつから?転勤族60名に聞いた「引っ越しのコツ・裏技」まとめ

  2. 千葉県で転勤族が多いのはどこ?《千葉・市川・船橋・松戸など》

  3. 兵庫・神戸の転勤が不安な方へ。転勤族20名に聞いた「兵庫県に住んでみて感じた、良かったこと」をまとめました

  4. 失敗しない幼稚園の選び方。急な引っ越しでも子供に合う園を見極めるコツ

  5. 福岡県で転勤族が住んでいたのは何市?何区?転勤族20名の声をまとめました

  6. 賢いクリスマスグッズの選び方~省スペース片付けやすいおすすめは~

  7. 「子育てしやすい街」を見極める。引っ越し前に自治体を比較する方法

  8. 住んではいけない土地を避けて安全に家探しをする方法【必ずチェックすべき防災情報まとめ】

  9. 神戸・西宮など兵庫県に転勤族が住むならどこ?転勤族20人に聞きました

  10. 【要チェック】土地勘のない場所の引っ越し&家探しに役立つサイト23個~学校・街の口コミ・助成等~