転勤族暮らしのライフハック

スマホで簡単に無料ビデオ通話ができるアプリZoomの使い方と登録方法

スマホで簡単に無料ビデオ通話ができるアプリZoomの使い方と登録方法

引っ越しをしてまだ近くに友達がいない時、前の赴任地や地元のお友達や家族と、ゆっくり時間を気にせずおしゃべりしたいなと思うことはありませんか?

転勤族の妻をしていると、話せる人は夫だけ。さらに夫も会社からの帰りが遅いと、気がついたらほとんど人と喋っていない…と言う状況の方も多いのではないでしょうか。

実は、人の脳みそは誰とも話さないことで非常にストレスを感じてしまうもので、それは科学的にも証明されています。

転勤族の妻でうつという話は少なくないのですが、このようなコミュニケーションの問題も関連しているのではないかと思います。

この記事では無料で誰でも簡単に使える zoom(ズーム)と言う無料ツールをご紹介します。Zoomを使えば無料で誰でも簡単に、遠くに住んでいる友達や家族とおしゃべりをすることができます。

Zoomはもともとビジネス用のツールですが、コロナ禍を経て、Zoom飲み会なども浸透しています。まるでそばにいるかのように、相手とおしゃべりを楽しむことができますので、私たちも使わない手はありません。

zoomの特徴

とにかくサクサク動く!LINE電話やSkypeよりもスムーズ

ビデオ通話といえば、LINE電話やSkypeも有名ですが、この2つと比較してもZoomはダントツに動作が軽く安定しています。

実際にどの程度かというと、スマートフォンで 1時間300MB 前後の容量です。…と言われても私も難しいことはわかりませんが、この数値はYouTubeを高画質で見るよりも低い数値なので、スマホでYouTubeを見ている方なら、ほとんどの方が問題なく使えます。

無料で使える。スマホもパソコンもOK

Zoomは無料で利用することが可能です。パソコンはもちろん、スマートフォンでもアプリをダウンロードすればOKです。

自分が会員登録をしていれば、相手の方には会員登録をしてもらう必要がありませんので、その点でも相手に手間をかける必要がなく安心です。

スマホでzoomに登録する方法

登録手順を画面で紹介

(1)お使いのスマートフォンで「Zoom」と検索して「Zoom Cloud Meetings」というアプリをダウンロードします

(2)サインアップをクリックします。英語でメッセージが表示されていますが大丈夫です。このまま登録を続けてください。

(3)登録画面になります。苗字、名前、パスワードを入力

(4) 登録したメールアドレスにメールが送信されます。一度メールの画面に移動すると、「Zoomアカウントをアクティベートしてください」という件名のメールが届いていますので、メールを開き「アクティブなアカウント」をクリックします。

(5)ボタンを押すと自動で登録画面に戻りますので、パスワードを入力して「続ける」ボタンを押します。

(6)次に仲間を招待という見慣れない画面になりますが「手順をスキップ」ボタンを押せばOKです。

(7)スキップすれば登録完了画面になります。これで登録は完了です。ここに表示されているパーソナルミーティングURLが、あなたのZoomのお部屋のURLになります。このお部屋にお友達に来てもらってビデオ会話ができます。

ここではスマホでの登録方法を紹介しましたが、パソコンでも同じような手順で登録が可能です。

zoomで相手と会話をする方法

Zoomでのビデオ通話の方法

会話をする方法はとても簡単です。

相手の方のスマホにもZoomのアプリをダウンロードしてもらい、あなたのZoomのURLクリックしてもらいます。そうすると自動的にアプリが起動して、そのまま会話をはじめることができます。

自分のZoomのURLを相手に伝えるには、先ほどのURLをコピペしておいてLINEなどで伝えることもできますし、Zoomアプリにサインイン(ログイン)して、以下の画面のミーティングメニューから簡単にメッセージを送付することも可能です。

便利機能:カメラやマイクのオンオフ切り替え

Zoomは本来はビジネス用のツールなのでたくさんの機能がありますが、遠くの人とおしゃべりを楽しむのであれば、まずはミーティングルームの開始と終了の機能が使えれば十分だと思います。

知っていると便利な機能としては、スマホで会話中に画面をタップすると、画面の下に、【マイクのミュート】【画面の表示】という機能が表示されます。

例えば会話の途中で、急に宅配便が来た!子供が泣き出してしまった!という場合でも、通話を終了することなく、一度こちらの音声を切ったり、カメラだけをオフにしたりすることができますので覚えておくと便利です。

Zoomで通話するときの注意点

カメラとマイクのアクセスを「許可」するのを忘れずに

通話が始まったら、カメラとマイクへのアクセス確認メッセージが出ます。それぞれ「許可」をタップしてください。それをしないと相手に声が聞こえなかったり、こちらの顔が表示されないという状況になってしまいます。

1対1は無制限ですが、3名以上は40分で一度終了

1対1の通話は、無制限でOKですが、3人以上のグループ通話をする場合は、40分までとなります。残り時間10分を切ると、あと〇分というアラートがでてきます。

ただ、1日40分しか使えないということではなく、一度そのミーティングを終了させて、もう一度同じURLにつなぐとまた続きの40分、また40分、と実質エンドレスに通話が可能です。

有料アカウントにすればこの制限はなくなるのですが、おしゃべりを楽しむ程度であれば、また繋ぎなおすちょっとの手間をかけて無料利用で問題ないのではないかと思います。

使い放題プランではない場合は、データ通信料にご注意を

Zoomに限らず、すべてのアプリに共通することですが、インターネットやスマホのデータ容量が無制限の方には心配ありませんが、使い放題ではない場合は、ご自身のプランを確認の上ご利用ください。

まとめ

ここまで紹介した手順で、だれでも簡単にZoomを使用することができます。

転勤生活をしていると、気心の知れた友達や家族とすぐに会うことは難しいですが、このようなツールで転勤族生活を少しでも楽しんでいけたらいいですね♪

https://tenkininfo.com/counseling/
ABOUT ME
Hana(はな)@転勤族ナビtentento
Hana(はな)@転勤族ナビtentento
Hana(はな)です。転勤族ナビtententoを運営しています。フリーランスとして在宅ワークで人事関連の仕事を複数社と契約して働いています。国家資格キャリアコンサルタント。転妻になって12年で引越し5回。2児の母。tententoでは、どこに住んでも働ける「在宅ワーク」のスタート支援やキャリアカウンセリングを通して、転妻さんの「働きたい」をサポートしています♪
この記事が気に入ったらTwitterフォローお願いします
転勤族に役立つ情報を配信中

転勤族妻.comをTwitterフォローする
この記事を読んだ人におすすめ