転勤族妻の仕事・資格

転勤族の妻が働くために必要な資格とは?キャリアコンサルタントが解説

転勤族の妻が働くために必要な資格とは?キャリアコンサルタントが解説

国家資格キャリアコンサルタントHana(はな)です。転妻さんの「働きたい」をサポートする活動をしています。

転勤族の妻として仕事を探すと困難が付きまといます。

先行きが不透明な世の中で
・何か資格があれば今後有利なのか?
・取るならどんな資格があればいいのか?
と悩んでる方も多いと思います。

この記事では、安易におすすめの資格を紹介するのではなく、転勤族の妻が働くときに、どんな資格が自分に必要なのかを自分自身で考える方法を考えていきたいと思います。

この記事を読み終えると、あなたもきっと自分自身の未来について方向性が見えてくるはずです。

転勤族ならではの事情

転勤族は、いつどこに転勤になるかわからないため、今住んでいる場所で仕事を見つけても、引っ越しの際、その仕事を辞める可能性が高くなります。

また、転勤を重ねるたびに自分の年齢も上がっていきますし、お子さんがいる方は、いずれ単身赴任で二重生活になってお金がかかるようになるかも…などと考えると、今のうちに何か将来的に役に立つ資格が欲しいと思うのは当然の流れだと思います。

では、どこに住んでも何歳になっても仕事をしていくには、どんな資格を持っていればいいのでしょうか。

資格=ゴールではなく手段

ネット上でおすすめされている資格に惑わされない

資格を取るという点だけで考えると、「どの土地に住んでいても出来る仕事」に関する資格は転勤族の妻としては有利です。

例えば、ネット上では以下のような資格が転勤族の妻におすすめとして紹介されています。

  • 医療事務
  • 調剤事務
  • 介護事務
  • 登録販売者

これらの資格を取るのはもちろん悪いことではないのですが、あくまでも自分自身がその仕事についている未来を想像でき、その仕事に自分自身のやりがいや楽しさを見つけられるかどうかが前提となります。

資格はあくまでも「手段」で、その資格を取り、それを自分の仕事や生き方につなげていくかが「ゴール」です。

そう考えたときに、安易にネットの情報で転勤族におすすめと紹介されている理由だけで、資格を選ぶのはおすすめできません。

転勤族の妻という枠にとらわれすぎない

このように考えていくと、転勤族の妻だからこれがおすすめ!といえる資格はありません。

私たちは転勤族の妻として暮らしてはいますが、一人一人が異なる人間で、どういったことが得意なのか、どういったことに喜びを感じるかは違います。

以下の記事でも、転勤族の妻が働きたいと思ったときに、どう考えていけばいいか解説していますので、もしよければ読んでみてください♪

「転勤族の妻におすすめの資格」という枠にとらわれずに考えていくと、自分自身が今後どんなことがしたくて、そのために資格を取る必要があるのかどうか?という視点で考えていくことができます。

約8割の仕事に資格は必要ない

そもそも資格は必要なのでしょうか?

おそらく答えはNOです。

人材業界大手パーソナルキャリアが発表した調査結果によると、dodaエージェントサービスに寄せられた1万5000件の求人情報をもとに算出した結果、資格の有無を問わない仕事が77%だったとのことです。

採用条件として資格が求められる求人の割合を調べたところ、資格が必須の求人は全体の15%、資格があると尚可の求人は8%。残りの77%は資格の有無を問わないということがわかりました。

https://doda.jp/guide/ranking/062.html

私自身、新卒の頃からずっと人材関係の仕事をしていますので、仕事上様々な求人を目にしてきましたが、弁護士、税理士などの業務独占資格でない限りは、資格はあったらプラスにはなるけど必須ではないという求人のほうが圧倒的に多いのが現実です。

むしろ、年齢が上がるほどに、キャリアの一貫性や本人の行動が重視されますので、やみくもに資格をたくさん持っているよりも、自分が今後どんな仕事をしていきたいのか、自分の経験を今後どう生かせるかを説明できる方がいいと言えます。

このようなことからも、安易に資格だけを取る必要はないと言えます。

まとめ

転勤族の妻が資格を取ることは、意味のないことではありません。

むしろ、自分のしたいことを明確にして、そのための知識を学んでいくことは、自分にとってもよいことです。

資格を取得することを考えたことをきっかけに、自分のこれからのキャリア(生き方)全般について考えていけたら、未来の見通しがつくのではないかと思います。

転勤族の働き方や仕事についてもしよければ以下もご覧ください。

https://tenkininfo.com/counseling/
ABOUT ME
Hana(はな)@転勤族ナビtentento
Hana(はな)@転勤族ナビtentento
Hana(はな)です。転勤族ナビtententoを運営しています。フリーランスとして在宅ワークで人事関連の仕事を複数社と契約して働いています。国家資格キャリアコンサルタント。転妻になって12年で引越し5回。2児の母。tententoでは、どこに住んでも働ける「在宅ワーク」のスタート支援やキャリアカウンセリングを通して、転妻さんの「働きたい」をサポートしています♪
この記事が気に入ったらTwitterフォローお願いします
転勤族に役立つ情報を配信中

転勤族妻.comをTwitterフォローする
この記事を読んだ人におすすめ