【無料】自営型テレワーク(在宅ワーク)を始めたい方へ

転勤・出産・子育てなどの事情で外に働きに出ることが難しい方へ。
どこに住んでいても働ける「自営型テレワーク(在宅ワーク・リモートワーク)」という働き方をご存じですか?

クラウドワークスのプロフィール

転勤族の仕事の悩み

  • 子供が幼稚園に入ったら働きたいけど、、短時間で長期休みもある。どんな仕事にしようかな
  • 地方に引っ越してしまって、近所にはしたい仕事がない
  • もし仕事を始めたとしても急に子供が体調不良になったら・・・頼れる人がいない
  • この土地で仕事を見つけても、また転勤したら仕事探しもリセットされる
  • 在宅ワークでお仕事してみたいけど、私のパソコンのスキルで大丈夫かな・・・
  • バリバリ働いている友人を見ると、うらやましい
  • 夫だけがキャリアを重ねて私は犠牲になっているような気がする

こんな気持ちになったことがある方、多いのではないでしょうか。

そんなお悩みをお持ちの方に、お仕事支援を行っています。

家で働く求人や支援サービスが増えています

副業解禁、新しい生活様式の影響もあり、家で働ける仕事が増えてきています。

厚生労働省でも「在宅就業者総合支援事業」として、自営型テレワークをする人への支援が始まったり、NHKの番組「あさイチ」でも自営型テレワークについての特集が紹介されたりと、ここ最近、このような働き方を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

自営型テレワークは、企業に雇用されるのではなく「自分自身が事業主となり、家で働く」働き方です。フリーランスやSOHOというとイメージしやすいかもしれません。ただ、フリーランスというと、プログラマーやデザイナーなど、特殊なスキルを持った人だけができるというイメージがありませんか?

実は今は、自営型テレワークで事務や経理などのバックオフィス業務の仕事を家ですることが可能です。

例えば、企業から出されている求人の職種例だと、オンライン秘書やオンライン事務など、コミュニケーションが必要な仕事でも、Webミーティングやチャット、インターネット上のツールを使って、まるでオフィスにいるかのようにコミュニケーションをとりながら働くことも可能です。

転勤族にとっては引っ越しても変わらない人間関係を作れることや、社会とのつながりが持てることなど、仕事そのものが自分の日常の大切な時間にになる可能性もありますし、Webデザインやライティングなど新しいスキルを学ぶ必要はなく、自分のこれまでの経験や得意なことを生かして家で働くことが可能です

家で働くための3ステップ

このように、自営型テレワーク(在宅ワーク・リモートワーク)で働く方法は増えてきていますが、情報が少なかったり、怪しい情報が多かったりすることで踏み出せないという方も多くいらっしゃいます。(「在宅ワーク」で検索すると怪しい広告がたくさん出てきますよね…)

そして、求人に応募してみても採用選考に通過できないということもよく聞きます。リモートワークを取り入れている企業はベンチャー・スタートアップ企業も多く、ある程度は自立して働ける方を求める傾向があります。大手のオンライン秘書サービスでは合格率は1%と公言されているくらい、選考の倍率が高い求人が多いのです。

そのような状況の中でも、リモートワークで働ける方が増えてったらいいなという想いがから、私自身がこれまでのお仕事で「家で働きたい人」「リモートワーカーを採用したい人」それぞれと関わってきた経験を生かし、3つステップでリモートワークのスタート支援を行っています。

STEP1:自営型テレワーク(リモートワーク)の基礎知識を得る

STEP2:自分が「どんなふうに・どんな仕事で働きたいか・得意なこと」を自分理解をする

STEP3:仕事(収入)につなげるために行動する(選考準備など)

この行動は、普通の転職活動とあまり変わりはありません。ただこのSTEPを踏まずにいきなり求人を探したり、情報を検索したりすると、自分自身の軸が定まっていないため、色々な情報に惑わされてしまいます。

また、面接でうまく自分の経歴や強みを伝えられず不採用になってしまったり、本当はやりたい仕事ではないけど家で働くならこれでいいかな…と妥協したりと、結果的には理想的な働き方にたどり着くまで遠回りになってしまいます。

家で仕事ができるようになると、こんな働き方が実現できます

  • 転勤があっても仕事を変えずに済む
  • 子育てや家事と両立して、学校行事なども、気兼ねなく参加することができる
  • 家事や育児だけではなく、社会とつながりをもって働ける
  • 今までの経験や強みを生かした仕事を、自宅ですることができる

自営型テレワークは、ある程度自分の裁量で働くことが可能で、自分自身の得意なことを生かしながら、自分自身のライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

転勤族の割合人数職種

もう少しリモートワークの働き方について知りたい方へ

\無料のメールサポートを行っています/

家で働きたいという方は多いのですが、現在、自営型テレワーク(リモートワーク・在宅ワーク)についての安心できる情報窓口は少ない状況にあります。

どんな働き方をしているんだろう?収入は?スケジュールは?どうやって求人を探す?など様々な疑問を解決して一歩踏み出すことを応援するため、転勤族の方向けのメールでのサポートを行っています。

無料サポートの内容

メールでリモートワークの始め方についての情報(全3回予定/無料)をお送りします。

・リモートワークに役立つ情報を全3回のメールにしてお送りします。
・メールは不要になったらいつでも解除できます。

もし、メールを見て詳しく聞いてみたいことがあればご返信ください^^ 国家資格キャリアコンサルタントが無料でお仕事のご相談にのります

メールを受け取って情報収集していただくだだけでOKですが、

もしメールを読んでみて
・もっと詳しい働き方を聞いてみたい
・自分の前職の経験は◎◎だったけど、こういう経験を生かした仕事が家できる?
・自分はこんなことがしてみたいけどリモートワークで可能?
・まずどんなことから準備していったらいいのか?

などお困りごとや疑問などがありましたら、個別メールのやりとりでサポートいたします。
国家資格キャリアコンサルタント倫理綱領に則り、頂いた情報についての秘密は厳守いたしますのでご安心くださいませ。

最後にメッセージ

私は、何年も前から、転勤や子育てなどの事情で働くことをあきらめている方が、家族との時間を大切にしながら、家で自分にとってしたい仕事で働く方法はないのだろうか。そんな働き方ができる人が増えるにはどうしたらいいのだろうか?と考えていました。

私自身もリモートワークで働ける仕事を見つけるまでは、本当に、いろんな試行錯誤をしています。急な地方への転勤で、実家も遠く頼る人がいない中、仕事を探し続け、クラウドワークスで単価の安いお仕事をしてみたり、応募しても採用されなかったり・・・ ライティングやWebデザインのスクールに通ったほうがいいのかなと心が揺らいだり・・・。

そんな中で、長い時間をかけて自分の理想の働き方を探し続けてきました。

そして、仕事を始めてから面接や面談で多くの女性の方と話して感じたのは、私だけでなく、転勤、結婚出産介護など様々な事情で自分のキャリアを諦めざるを得なかった女性は本当にたくさんいるんだな、ということです。

一昔前までは、リモートで働くということは、プログラミングなどができる特別な人だけのものでした。

でも今は、特別なスキルがなくてもあきらめる必要はなく、Webの環境を通して、世界中どこにいても短時間でも、それぞれの経験や強みを生かした仕事をすることができます。

私自身、今は子供が学校に行っている間を中心に仕事をしており、6年前の自分よりもずっと気持ちが落ち着いていることを実感しています。

だからこそ、数年前の自分のように困っている方の力になれたら…という想いでこのような取り組みを行っています。

もし今あなたが、また仕事をしたい、自分の得意なことを知って仕事につなげたい、社会と繋がりたい、という気持ちがあれば、ぜひこのサービスをご利用いただけたらと思います。

以下のフォームよりお気軽にお知らせくださいませ^^

※土日祝日を除く3日以内に1通目のメールを配信いたします。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. 産後ドゥーラとは?利用経験者が語る産前産後サービス

  2. 転勤族が買ってよかった無印良品シリーズ<家具編8品>

  3. \普段使いのツールで管理する/こどもの写真と記録の残し方

  4. 大阪転勤ファミリー向け情報~子育て・地域・情報~\転勤族35人に聞きました/

  5. 荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載003:最初に荷造りすると良いものは?

  6. 【愛知県の転勤族ニュース】住みここちランキングNo1の市は?2021年最新データ

  7. ~誕生日の飾りから壁掛け時計まで~壁を汚さずに使う方法

  8. 【まとめ】内示が出るかも期に役立つ記事(随時更新中)

  9. 転勤族の家具選びで知っておきたい、失敗しない黄金ルールとおすすめ家具

  10. 愛知に転勤したら行きたい人気のお出かけ・お買い物スポット情報 \愛知の転勤族35人に聞きました/

  1. 主婦の仕事探しにおすすめ。ひとりで簡単にできる自己分析~自分を客観的に見る3つの方法・記入シート付~

  2. 転勤族の妻におすすめの資格。仕事探しや再就職に役立つ考え方をキャリアコンサルタントが解説

  3. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法

  4. 転勤族の妻がパートで働くときに考えたい4つのポイント~仕事選び・面接準備~

  5. クラウドワークスに登録する前に必ず知ってほしい4つの基礎知識【初心者さん要注意】

  6. 転勤族の妻の仕事探し。スムーズに仕事を見つける方法

新着コラム

  1. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  2. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  3. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

  4. Twitter運用にSocialDog(ソーシャルドック)がすごくいい

  5. OPPO Band Styleの睡眠計測が、実は、結構正しいのかもしれないと思った話

  6. 雑談記事をはじめてみて、思いがけずおきた2つの良かったこと

  7. イオンのレジゴーを体験しました

  8. 音声入力の精度がすごい

  9. OPPO Band Styleの1週間レビュー

  10. 生協お野菜ボックスで幸せを感じています