【休校/夏休み延長で困っているママに贈る】1日に必要な勉強時間と時間割の作り方

急な休校や夏休み延長で、家での過ごし方や勉強法に困っている方へ。2020年の一斉休校で家庭学習を進める方法を試行錯誤した記録です。(親は在宅勤務/子供は小学生1年と3年)参考になれば幸いです。

家庭学習の時間はどのくらい必要か

まず私が最初に困ったのは、休校期間どのくらいの時間、勉強するようにしておけばいいのか?ということです。

本来学校があったらどのくらい学習をしていたのか?

新小学校学習指導要領に基づくと、各学年の年間の標準総授業時数は、

1年生は、850単位時間
2年生は、910単位時間
3年生は、980単位時間
4〜6年生は、1015単位時間

「単位時間」という単位は、学校教育法施行規則に定める小・中学校等の1時間単位(45分又は50分)ということだそうなのでざっくりと計算して、1日45分×4~6コマ ということになります。つまり計算するまでもなく学校の時間割と同じですね^^;

我が家の勉強時間は、約4時間(小1・小3)にしていました

上記の通り、本来学校があったとしたら、4~6コマの授業を受けてくるので、それを家庭でやれたらいいのかもしれません。

ですが、何かと不自由を強いられている子供たちに一日中勉強をさせるのも、親としては違うのかな、と個人的には思い我が家では子供たちとも相談の上、以下のようにしました。

  • 午前中に45分×3コマで各自の自習タイム
  • 午後は45分×1コマの親子勉強タイム

自習では、国語、算数をメインに、英語、理科、社会。親子勉強タイムは、午前中進めた勉強の丸付けをメインに、追加学習と次の日の勉強の計画。片方が親と勉強している時は、もう一人の子は読書タイム。

朝9時までと、15時から寝るまでは散歩や家遊びなど、完全フリータイムです。その日により早く終わってしまったら好きなことをしている日もありましたし、あまり勉強!勉強!と言わないようにしたいので、臨機応変に、子供たちへの無理強いだけはしないようにしていました。

体育の代わりに公園に行ったりしてたのですが、雨で出かけられない日は親子でリングフィットをしていました。親も一緒に楽しめますし、家に居ながらいい汗をかけておすすめです。

時間割(家庭学習)の作り方

いろいろ試行錯誤した結果、我が家では、子供たちに自由にやらせるというよりも、「時間割表」を取り入れる形がしっくりきました。

普段の学校生活でも、時間割に合わせて行動することに慣れているのでスムーズに導入できましたし、ある程度時間割で勉強する教科を決めておくので、勉強内容に偏りが出ないというのも良かった点です。 (トータル4時間になるように自由にやるスタイルも試してみましたが・・・難しかったです)

時間割づくりは子供と一緒にするのがおすすめ

時間割表はプリンターを持っている場合は、ネット上に無料のテンプレートがたくさんあります。

時間割のテンプレートの参考:

ディズニー公式ダウンロード

ランドセルの池田屋時間割ダウンロード

マイクロソフト配布オリジナルの時間割表が作れちゃうノート

我が家は、シンプルにExcelで時間割を作成した後に、色やフォントを変えたりしてオリジナル時間割表を子供と一緒に作りました。

余談ですが、プリンタは休校中一番我が家で活躍したアイテムです。ネットにある計算プリントを印刷したり、塗り絵やイラストを印刷したり。おすすめのプリンターはコピーも取れるタイプです。おもちゃの類よりもおうち時間には活躍するものだと思います。

おすすめは消耗品の価格が安い「ブラザー」のプリンタ

プリンターがあれば、勉強するものが足りないときや遊びのネタが尽きた時にも自宅で色々と印刷して遊べます。

ちびむすドリル

ドリルの大様

ドラえもん塗り絵(公式サイト)

ポケモン塗り絵 (公式サイト)

ディズニー塗り絵 (公式サイト)

プリンターがない場合は、時間割を管理するためにこんなアイテムもおすすめです。買ってもいいですし、工作もかねて一緒に作ってもいいかもしれません。

ひとコマの時間や長さ、休み時間のタイミングなど、時間のやりくりは色々と試行錯誤しました。

どうやったら楽しくムリなく過ごせるのかを子供たちの意見を聞いて改善したこと自体、正直かなり手間と時間はかかりましたが、子供たちにとってもいい経験になったのかなと思っています。(これも家庭学習のひとつ?)

このあたりは、親の環境や、お子さんの学年や性格、特徴によって異なるので、各家庭のやり方を模索していくのがいいのかなと思います。こんな家庭もあるよ~という一例として記事を公開してみました。

通常なら、学校で勉強をしているはずの時間に急に家に子供がいることになり、どうやったら子供たちが楽しく勉強したり家で過ごしたりできるのか、、、色々と試行錯誤しているご家庭は多いと思います。1日も早くまた学校に楽しく行ける日がくることを祈って毎日を過ごしていきたいと思います。

おすすめの家庭学習方法を随時募集しています

私も随時更新中ですが、おすすめの家庭学習情報があったらぜひ教えてください。

おすすめの無料教材もこちらで紹介しています。

読んでいただきありがとうございます。
記事についての追加情報や感想などコメント欄からお知らせいただけたら嬉しいです。

\ 人気記事ランキング /

〇今週の人気記事:人気記事ランキングTOP10を見る

〇管理人の雑談コラム更新中:人気ランキングを見る

\ 転勤族ナビtententoをフォローする /

◯Twitterで更新情報を受け取る:Twitterをフォローする

◯Instagram で更新情報を受け取る: Instagram をフォローする

◯amebaブログ で更新情報を受け取る:amebaブログをフォローする

◯ブログのランキングサイトで更新情報を受け取る:

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村



転勤族ナビtentento編集部

転勤族による転勤族のための記事とコラムをほぼ毎日更新するWebサイト「転勤族ナビtentento(てんてんと)」です。転勤族が新しい土地に住む時に役立つ、地域の情報・子育て・暮らし・収納・インテリア・転勤族の妻のための働き方についてお届けしています。転勤族ナビtententoとは?

この記事を読んだ人におすすめ

コメント

この記事へのコメントはありません。

記事を読む

人気記事(暮らし) 人気記事(仕事)
  1. ママ友ランチのメニューアイデア集 頑張りすぎないがちょうどいい!簡単おもてなし&注意ポイント

  2. 転勤族ってどんな仕事をしてる人?転勤が多い業種や職種をご紹介

  3. 名古屋転勤で住むなら何区?転勤族の多いおすすめエリアを転勤族35名に聞きました

  4. 荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載002:図面をフル活用!部屋の用途の決め方とポイント

  5. 愛知・名古屋に住むなら食べておきたいグルメ情報 \転勤族35人に聞きました/

  1. 転勤族の妻の「キャリア」今は無理に働かないという選択肢も。

  2. 転勤族の妻がパートで働くときに考えたい4つのポイント~仕事選び・面接準備~ 国家資格キャリアコンサルタントが解説

  3. 転勤族の妻におすすめの働き方。体験談を交えてキャリアコンサルタントがご紹介します

  4. 【画像で解説】クラウドワークスの登録方法

  5. 主婦の仕事探しにおすすめ。ひとりで簡単にできる自己分析~自分を客観的に見る3つの方法・記入シート付~ 国家資格キャリアコンサルタントが解説

新着コラム

  1. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん

  2. 熱田神宮のキンモクセイ

  3. 「まこもだけ」を知っていますか?

  4. 転勤族さんにおすすめしたい「街の達人」という地図本

  5. 八事から徒歩三分、興正寺

  6. 青川峡キャンピングパークを予約するコツ(名古屋から車で1時間のおすすめスポット)

  7. お洗濯洗剤ジェルボールの普及率

  8. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  9. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  10. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

最近の記事

  1. 転勤族の妻は強い。転勤族生活の大変なこと・デメリットを38名の転勤族に聞きました。

  2. 転勤族として生きる楽しさとは。38名に聞いた「転勤族になって良かったこと・メリット」

  3. 転勤族ファミリー必見!小さな子連れでの東海道新幹線(のぞみ)乗車の小ワザ4選

  4. 引っ越しのコツ。荷造り荷解きのコツとすすめかた 連載最終回:段ボールが片付かない!を解消する荷ほどきのルール

  5. 【みんなの体験談】転勤族におすすめのソファ5選。あえてソファは持たない派の意見も。

  6. 転勤族におすすめの「食器棚」30人の転勤族に聞いた人気1位はニトリ。2位は〇〇。選び方のポイントをまとめました

  7. 名古屋転勤で住むなら何区?転勤族の多いおすすめエリアを転勤族35名に聞きました

  8. 名古屋転勤。愛知に住むなら〇〇がないと不便。大変だったこと困ったことまとめ

  9. 【名古屋・愛知】お得なスーパー・ドラックストア

  10. 大阪に転勤で住んでみて困ったこと、悪い意味で驚いたこと。大阪転勤族35名に聞きました