サイト運営

音声入力の精度がすごい

コラム

このコラム(コラムというか雑記ですが)すべての記事を音声入力で書いています。

本当に今の音声入力の技術を素晴らしくて、ほとんど書き直すことがなく私の言いたいことを聞き取って文章にしてくれています。
文章だけではなく、改行や、。 、 「 … など文字以外も全て口で言えばその通りに入力してくれます。

以前、仕事関係の方に音声入力を勧められた時は、さすが意識高い社長さんだなぁ位の感想で、タイピングしてもまぁたいして変わらないだろうと思っていましたが、実際にやってみると音声入力すごいです。

音声入力の最大の利点は、座っていなくても良いことです。私は在宅勤務歴6年、とにかく日中の大半の時間が家のパソコンの前で座りっぱなしでいることが悩みでした。子供が幼稚園児だったころはまだ何かと出かける用事があったのですが、子供が小学生になると、登下校も習い事もたいてい一人でできるようになってしまい、私はますます出かける用事が無くなってしまっています。

なのでこのコラムは息抜きもかねて、部屋の中をウロウロしてたりストレッチをしながらスマホに向かって1人でぶつぶつと入力していると言うわけです。家に一人なのでよいですが、少し滑稽です。

もう一つの利点としては、思い立ったらすぐにできると言うことです。以前は、こんな記事書こうかなぁと思ってタイトルだけメモしておき、作業はパソコンでしたが、音声なら、思いついた時にスマホに向かってブツブツと話しておけば、その時点でほぼやることが完了します。そして、パソコンを立ち上げた時にワードプレスに転記して投稿設定しておくという流れです。

ワードプレスもスマホから操作できないこともないのですが、そのあたりはやっぱりキーボードで操作したほうが効率がよいので、この形に落ち着きそうです。

子供いや家族が家にいる時には堂々と音声入力はしていませんが、かなり小声でも拾ってくれるので、書きたいことを思い出したら忘れないうちにと、子供たちがお風呂に入っている隙にキッチンでぶつぶつとつぶやいていることもあります。

転勤族ナビのTwitterをフォローしてくださっているフォロワーさんを見ると、自分のブログを運用している方もたくさんいらっしゃるので、ぜひ音声入力を試してみていただきたいなぁと思います。

\ こちらもどうぞ /

新着コラム

  1. 「豆徳さんの彩菓とりどり」広島のおいしいもの

  2. 【Instagram】パソコンから複数投稿と予約投稿ができる方法がわかりました

  3. 家を買ったら転勤の都市伝説について思う事

  4. Twitter運用にSocialDog(ソーシャルドック)がすごくいい

  5. OPPO Band Styleの睡眠計測が、実は、結構正しいのかもしれないと思った話

  6. 雑談記事をはじめてみて、思いがけずおきた2つの良かったこと

  7. イオンのレジゴーを体験しました

  8. 音声入力の精度がすごい

  9. OPPO Band Styleの1週間レビュー

  10. 生協お野菜ボックスで幸せを感じています