日常

今朝は秋を感じました

コラム

今朝、窓を開けたら風がひんやりしていて鈴虫の音が聞こえました。
秋を感じた初日には必ず聴きたくなってドリカムのこの曲をかけてしまいます。

歌詞の一部を引用

朝起きて窓を開けたらいきなり冷たい空気が私押しのけて部屋に入る

なぜ秋はいつもこんなにストンとやってくる

こんなにもきれいに秋の始まりを感じられる表現があるのかと、毎年変わらずしみじみとしてしまいます。

この曲は2014年に発売されているので、気が付けばもう7年も、秋を感じるたびにこの曲を思い出してかけて、お茶を飲んで朝から秋を味わっていることになります。その間3つの家に住み替えて、窓から見える景色は違うのですが、やってることはだいたい同じです。

これも私の毎年のルーティンワークのひとつです。
この記事が大好きです。ぜひ見てみていただけたらと思います。

しかし、今年の秋は名古屋にいないはずでしたが、またこの家で秋を迎えてしまいました。

\ こちらもどうぞ /

新着コラム

  1. コメダ珈琲の本店(名古屋市瑞穂区)へ行ってみました

  2. 転勤族のメリット・デメリットについて。結婚12年目に個人的に思う事

  3. 名古屋のわらび餅「芳光(よしみつ)」さん